カテゴリー:お金の話

  1. 今読んでいる「隣の億万長者」に、「蓄財優等生」と「蓄財劣等生」という言葉が出てきます。 とある簡単な式を使ってある計算をすることで、その結果を踏まえて、自分が「蓄財優等生」であるか「蓄財劣等生」であるかを…

  2. 企業に所属して厚生年金に加入し、退職後に手厚い年金を受け取れる会社勤めの方とは違って、フリーランス(個人事業主)は、(自分のスキルと時間を切り売りし続ける場合、)毎月の稼ぎから毎月の支出、子どもの養育費、緊急時の支出、退職後に必要な貯金な…

  3. 「卵は1つのカゴに盛るな」という言葉もあるように、自分の仕事先や収入源などを1つ(や少数)に限定するのは、それらとの繋がりが切れた時点でほぼ終了になってしまい、推奨されるものではありません。 この話は、この動画でも…

  4. 先日、スマホに見知らぬ電話番号から電話がかかってきました。 こういう電話は基本的に、コンベンションなどで名刺交換をした企業からの営業電話であることが多いので相手にしないのですが、とりあえず電話にだけでも出ることにし…

  5. 11月26日に行った「お金の守り方セミナー@東京」は、少人数で個別のやりとりも多くできたセミナーとなりました。 セミナー参加者、また今後行うコンテンツ販売での購入者向けにはフォローアップコンテンツの提供も行いますが…

  6. フリーランスをやっていると、どうしても避けられないのが確定申告をはじめとする税金の話です。 確定申告(所得税の計算)にあたって最低限必要な理解は、「売上」「経費」「所得」の3つである、ということは随分昔のブログ記事でもまとめましたが、…

  7. 今回は、私が普段使っている請求書作成サービス(クラウドサービス)を紹介したい。 [ad#ad-1] 翻訳業をしていると、主に月末にこちらで請求書を作成して送付しなければならないのだが、この「請求書作成」が、思…

  8. 今回も連続で、お金の話だ。「消費税編」である。 普段、一消費者という視点からすると、消費税は「買い物の時に支払う税金」くらいにしか考えていないはずだが、これが、自分で仕事をするフリーランス(自営業)となると、話はす…

  9. 今回は、フリーランス翻訳者だけでなく、ほとんどどの自営業者が苦手としている「確定申告」について話をしていきます。 まず、前回の記事で「売上」「経費」「所得」の三種類はご理解頂いたと思います。 実は、この三種類をきちんと理解してお…

  10. 今回も、前回の続きでお金の話をしたい。 こちらの記事でもお伝えしたが、フリーランスとして仕事をする上で(というよりも、どんな立場であれ、仕事をする上では)「お金」の話は避けては通れない。 お金はある程度生活に…

  11. 今回は、「フリーランス翻訳者としての、仕事のトラブル回避法」についてお話ししたい。 といっても、一口に「仕事のトラブル」といっても、様々にある。 ここでは主に、お金関連のトラブル防止(かつ、翻訳者側が…

RETURN TOP

無料メール10日間講座でまずは学んでみませんか?

無料メール10日間講座でまずは学んでみませんか?

翻訳支援ツールマスター講座

翻訳支援ツールマスター講座

Kindle書籍の最新刊「特許翻訳実践編」が出版!

Kindle書籍の最新刊「特許翻訳実践編」が出版!

翻訳者の手元に一冊:翻訳ツール大全集

翻訳者の手元に一冊:翻訳ツール大全集

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。