1. 特許翻訳の仕事を始めた頃から使っているパソコンの調子が悪くなったので、データを全て新しいパソコンに移したのですが、どうもAutoHotKeyの「半角から全角への置換」が起動せずエラー表示がされるので、色々調べてみました。 …

  2. 昔から、「翻訳者に翻訳以外の仕事をさせていいのかどうか」みたいな話って、議論になりますよね。 基本的に、翻訳者の業務っていうのは「翻訳とそれに直接付随する業務」、例えばコメントを残すっていうものですよね。 &…

  3. 今まで知らなかったのですが、Wordでの改行マークって「Enter矢印」と「下矢印」の2種類があるんですよね。 違いは、この画像にて。 上と下にある、左下に矢印…

  4. 英語の時制って面倒ですよね。 最近、チェックの仕事をしていてよく見るのが、「本発明者らは、●●ことを見出した」という日本語を英語にしたときの時制のブレです。 「本発明者らは、成分Aを従来の…

  5. 日本語の明細書を英訳するときにふと思うのですが、複数の実施例で用意した物品を何らかの試験に通すさい、英語の表現はどうすればいいんでしょうね。 接着テープを実施例1、2、比較例1、2、3で5種類用意したとします。 …

  6. 2019年10月1日に実施される消費税率の増加(8%から10%)に伴い、僕がオンラインで販売しているコンテンツの価格についても、消費税増税分を反映した価格への変更を致します。 現在、Kindle書籍やセミナーコンテ…

  7. 今回は、僕が会社勤めをしていたときの話をしたいと思います。 もう5年以上前の話ではありますが、大学を卒業した後、僕は 地元で求人広告の営業の仕事を始めました。 駅とかで配置されている求人…

  8. 「フリーランス翻訳者はパソコンを常に2台持っておけ」というのは、このブログでも書いていると思いますし、自分が特許翻訳の勉強をしている最中にも教わったことなのですが、特許翻訳者になって4年ほど経ってからようやく、この恩恵を受けることになりまし…

  9. 去年にファンになった山口周さんの最新刊、「ニュータイプの時代」が発売されたので早速読んでみました。 ニュータイプの時代 これからは、「正解を求めることに意味はなくなっていく」と…

  10. 実施形態や請求項を化学式を用いて表す際に、置換基や官能基で取り得る具体例を表すことが多いですが、そのときに、アルキル基などの炭素数やヘテロ原子の数を、数式チックに表現することがありますよね。 そ…

  11. ときどき、日本語で書かれた明細書(日本企業が日本語で出願しているもの)と、その公開対訳を見ることがあります。 日本語で書かれた特許明細書には独特の表現が使われていることが多いですが、日本語特有の…

  12. 普段から、興味のある分野の新書などの「ライトな」本を読むことが多いのですが、最近の悩みは、仕事の対応に時間がかかってしまったり、ブログなどを書くことに時間を割かないといけないので、読書に充てる時間を捻出することが難しくなってきていることです…

  13. フリーランスとして仕事をするのであれば健康管理も含めて「仕事」と考える必要があります。 稼働率が下がってしまうとそれだけ実入りも減りますし、勉強などに使える時間も減ってしまいます。 僕は独…

  14. 僕も仕事で一番使い続けているmemoQを製造している、Kingray社より公式発表がありまして、2019年6月上旬に最新版である9.0がリリースされるようです。 memoQ 9.0 Release: Changes…

  15. 先日、スマホに見知らぬ電話番号から電話がかかってきました。 こういう電話は基本的に、コンベンションなどで名刺交換をした企業からの営業電話であることが多いので相手にしないのですが、とりあえず電話にだけでも出ることにし…

  16. 現在このブログでは、これまで私が開催してきたセミナーコンテンツやオンライン教材(PDF教材)を、専用プラットフォームを使ってご購入頂けるようになっています。 2019年4月現在、ご購入頂けるコンテンツは以下の3つと…

  17. 日本語が原文の明細書を読んでいると、よくこのような表現が出てきます。 本発明で用いられるAの量としては、特に限定されないが、例えば、化合物αの重量%を基準にして、60~65重量%であることが好ましい。 こういう日本語と、それに対応する英…

  18. 普段の仕事は和訳がほぼ100%なのですが、ときどき逆方向の仕事を受けることもあります。 その中で、普段英訳を意識しておかないとアウトプットできないなー、と感じるのが、単数形を使うか、複数形を使うか、という話。 …

  19. 翻訳フリーランスに限らず、時々見かけるのは、取引先の企業(世間的に名の知れている、大企業が多いです)を、ブログや自身のSNSに掲載しているフリーランス(フリーランサー)の方を時々見かけるんですが、 正直言って、99…

  20. 「翻訳ツール大全集」は現在、銀行振込とクレジットカードの二通りでご購入頂けるようになっています。 このうち、銀行振込の場合は振込が確認されてから、教材のダウンロードページをパスワードと共にお知らせするのですが、クレ…

RETURN TOP

無料メール10日間講座でまずは学んでみませんか?

無料メール10日間講座でまずは学んでみませんか?

翻訳支援ツールマスター講座

翻訳支援ツールマスター講座

Kindle書籍の最新刊「特許翻訳実践編」が出版!

Kindle書籍の最新刊「特許翻訳実践編」が出版!

翻訳者の手元に一冊:翻訳ツール大全集

翻訳者の手元に一冊:翻訳ツール大全集

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。