ゴールデンウィーク中のオンラインコンテンツ購入手続きに関する注意点

この記事は2分で読めます

現在このブログでは、これまで私が開催してきたセミナーコンテンツやオンライン教材(PDF教材)を、専用プラットフォームを使ってご購入頂けるようになっています。

 

2019年4月現在、ご購入頂けるコンテンツは以下の3つとなっています。

翻訳ツール大全集

特許翻訳丸裸セミナー

お金の守り方セミナー

(リンクをクリックすると、それぞれのセールスレターに飛びます)

 

これらのセールスレターから、BASEの購入ページに飛んで必要情報を入力して購入をして頂くこととなりますが、今年のゴールデンウィークは10連休となり、この間銀行の振り込みが一切受け付けられないようになりますので、特にコンテンツを銀行振込でご購入される場合は、購入手続きの期限について注意して頂く必要があります。

 

銀行振込の場合

2019年4月26日(金)の14時30分頃以降に振込手続きを行うと、振込の反映が5月7日の朝以降になる恐れがあります(振込手続きをした当日中に振込先で入金が確認される時間は、銀行によって異なります)。

 

この場合、購入手続きを行ってから、コンテンツが手元に届くまで10日以上日数が空いてしまいます(入金確認が取れてから、コンテンツをお渡しするため)。ですので、4月25日より前に購入をして頂き、26日の午前中には振込が確実に入金がされ、コンテンツを手にしてゴールデンウィーク中に勉強をする、というスケジュールを取るようにされることをオススメします。

 

なお、大型連休前で、4月26日が近づくと、銀行窓口やATMでの振込は長蛇の列ができ、普段より手続きに時間がかかってしまう恐れがあります。できるだけ大型連休に近づかないうちに、ご購入のお手続きをされることをオススメします。

 

入金に10日間時間がかかって、その間に何も取り組めない、というのは、時間をドブに捨てているのと同じですから。

 

クレジットカード決済の場合

クレジットカードの場合は、購入手続きのページで情報を入力して決済をすれば、その場で入金が確定・確認され、数時間以内にコンテンツをお渡しすることが可能です。ですので、連休中でも問題なく、スムーズにご購入頂き勉強して頂けるようになっています。

 

なお、決済システムの都合上、こちらも「決済が確認できてから手動で」コンテンツ(データ)をお送りすることになっています。そのため、カードで決済を行ってから、最大で12時間ほどお時間を頂戴することがあります(販売者の滞在している地域が深夜の時間帯で、メールの確認がリアルタイムでできないとき)。

 

その点は、以下の記事でも注意点として明記していますが、改めてご理解頂きますようよろしくお願いいたします。

「翻訳ツール大全集」をクレジットカードでご購入時によくある質問

スポンサードリンク
jiyuugatanookite.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

無料メール10日間講座でまずは学んでみませんか?

無料メール10日間講座でまずは学んでみませんか?

翻訳支援ツールマスター講座

翻訳支援ツールマスター講座

Kindle書籍の最新刊「特許翻訳実践編」が出版!

Kindle書籍の最新刊「特許翻訳実践編」が出版!

翻訳者の手元に一冊:翻訳ツール大全集

翻訳者の手元に一冊:翻訳ツール大全集

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。