人生を豊かにするためのTips

知っておくと何かと役立つ情報をまとめています

旅行

奈良⇔名古屋の移動には近鉄特急よりも奈良交通・名鉄高速バスの利用がおススメ

スポンサードリンク

奈良から名古屋(もしくはその逆)に公共交通機関で行くの選択肢は三つほどあるのですが、断然奈良交通高速バスの利用がおススメです。以前は全くしらない路線でしたが、使ってみると存外便利でした。

このバスは、JR奈良駅・近鉄奈良駅と名古屋駅(バスターミナル)の間を一日5往復しています。奈良交通と名鉄バスが共同で運行しています。所要時間は約2時間半、料金は片道2,550円です。
(2列x2列シート、トイレ付き、途中休憩なし)

このバス路線をおススメする理由は、主に三つあります。
(ここでの「奈良」というのは、東大寺や奈良公園のある奈良市中心部、近鉄奈良駅やJR奈良駅周辺を指すことを予めご了承下さい。)

①乗り換えが不要

奈良と名古屋の移動をしようとすると、主に考えられるのは
A.奈良←(近鉄電車orJR)→京都←(新幹線)→名古屋
B.奈良←(近鉄特急アーバンライナー)→名古屋
という、鉄道での二通りの経路です。

この二つの経路でネックになるのは、共に乗り換えが必要なことです。
Aの場合、京都駅で必ず乗り換えをしないといけません。
Bの場合も、アーバンライナーが動いているのは大阪難波⇔大和八木⇔津⇔名古屋間なので、途中で二回(大和西大寺駅、大和八木駅)で乗り換えをする必要があります。

たかが乗り換えといえど、待ち時間も必要ですし、重い荷物があれば短い距離の移動でも負担はバカになりません。

その点で、乗り換えなしで駅前を結ぶバス路線は体への負担も少なく利便性が高いです。

②時間のわりに料金が安い

この高速バスの料金は、片道2,550円(大人)です。
更に、出発日より4日以内の往復になれば往復4,100円(!)でチケットを購入することができます。

他の高速バスでも、2千円台で利用できる路線は多くはないと思います。

ちなみに、他の鉄道路線の料金を比較してみると、

A.片道6,200円(奈良〜京都間を近鉄特急、京都〜名古屋間をのぞみの指定席利用の場合)
B.片道3,860円(大和八木〜近鉄名古屋間を近鉄特急利用)

となります。
Bコースはまだ安いですが、それでも殆ど同じ金額で高速バスの往復チケットを入手できると思えば、やはり高い買物になってしまうかもしれません。

2,550円で名古屋まで2時間半で出れるというのは、想像以上におトクな買物ではないでしょうか。

③名古屋を経由地点にして移動できる

バスはあくまで名古屋と奈良の間しか動いていませんが、このバスを使うことで奈良から(まで)の移動手段が増えることは確かです。
例えば…
・名古屋までバスででて、そこから新幹線を使い関東方面へ
・名古屋までバスででて、そこから長野方面へ
・名古屋までバスででて、そこからセントレア(中部国際空港)へ
など、名古屋で食事(ひつまぶし、味噌煮込みうどん、きしめんなど沢山あります)をした上で更に遠くの場所に行くことも可能です。
(多忙を極めるサラリーマンには不向きのコースですが)

私も過去に、北海道に行くのに中部国際空港から新千歳に行くジェットスターのフライトを利用したこともあります。
(関空発着の航空券が高く、関空までの交通費を勘案しても名古屋発着のほうが若干安かった。名古屋〜セントレア間の鉄道料金は870円)

★★★

奈良と名古屋の間の移動は、どうしても鉄道のほうが知名度が高いですが、料金や乗り換えが要らないことを考えると、私はバス一択かなと思っています。

名古屋から東京に行くのもぷらっとこだまを使えば安いので、要はどれだけ組み合わせの数を知っているかに尽きると思いますが、是非奈良にお越しの際は(あるいは奈良から名古屋に行かれる際には)奈良交通バスをお使いになってみて下さい。

あなたにおすすめの記事はこちら!

-旅行