人生を豊かにするためのTips

知っておくと何かと役立つ情報をまとめています

旅行

台湾に行くならPEACHの高雄線がおススメな3つの理由

スポンサードリンク

先日まで、一週間程台湾をぶらぶらしてきました。

台湾に行ったのは去年の3月に続き二度目でしたが、前回がPEACHの台北線を使ったのに対し、今回は同じくPEACHの高雄線を使い、入国地を変えました。

台湾への入り口は、台北の桃園空港が一番ポピュラーで、その次にポピュラーなのは、同じく台北の松山空港だと思うのですが、今回高雄入出国をしてみて、PEACHで高雄に飛ぶのが思った以上に便利であることに気づきました。

今回は、そんなPEACH高雄線のメリットをまとめます。

PEACHのHPはこちら

 

①フライト時間が便利

現在、PEACHは台北に一日2便、高雄に一日1便を飛ばしていますが、台北便は
関空 7:50 発、16:15発
台北 10:00着、18:15着

台北11:35発 18:50発
関空14:55着 22:10着

というスケジュールになっています。

これに対して高雄線は
関空 11:50発
高雄 14:20着

高雄 14:55発
関空 18:35着

というスケジュールになっています。

台北便を利用すると、安いチケット(プロモーションや、通常検索時の最安料金)は関空発朝一の便と、関空着最終の便に基本的に適用されます。

つまり、台北に安く行こうとすると
関空を7:50分に出発し、
関空に22:10分に到着する
便を利用せざるをえなくなります。

ただ、国際線ですから出国手続き等は6:00時頃にしないといけませんし、当日の朝にこの時間に関空に着くとなると、始発を利用せざるを得ません。場所によっては前日入りしないといけないところもあります。
(私の地元からは始発が接続しないので、台北便を利用した時は前日に空港入りし、帰国時も空港で一泊しました。)

逆に言えば日中便を利用して移動すれば良いのですが、料金がどうしても高くなってしまうために、せっかくLCCを使うのにもったいないです。

一方で高雄行きは、12時前の出発ですから、当日日が昇ってから家を出ても空港に着けますし、帰国時も空港で夕食を済ませたり、家にかえってから食事を済ませてゆっくり寝れる、非常に都合の良いスケジュールとなっています。

このスケジュールが、高雄線を勧める第一の理由です。

 

②高雄行きの方が値段が安い

PEACHはよくプロモーションをしていますが、この時に届くメールを見ていると、
台北4.980円〜
高雄3,990円〜
という内容となっています。

全部が全部ではありませんが、プロモーションを使うなら高雄行きの方が安いです。

また、通常運賃を検索すると、台北行きは最安で7,090円、高雄行きは7,980円と表示されますが(ベストプライス検索を行います)、台北の安い便は①で書いた、朝一、深夜便で設定されており、日中の便だとだいたい10,000円を超えます。

ですから、日中に移動ができて、かつ全体的に運賃も休めに設定されている高雄便を利用するのが、よりおトクで現実的な選択となってくるのです。

 

③空港から市内までのアクセスが便利

 

台北の桃園空港から台北の市内までは、バスを使って約1時間、料金も100NTD〜となっています。

ですから、空港についてから台北の中心部まで行くのに、時間もお金もかかります。
アクセスの詳細情報はこんな感じです。

その一方で、高雄空港から高雄の中心部まではMRT(地下鉄)でわずか20分!(台湾鉄道の高雄駅。高速鉄道の高雄駅までも35分ほど)で到着ができます。

運賃も20NTD〜と、台北桃園空港とは比べ物にならない安さです。
アクセスの詳細情報はこちら
(日本円に換算すると250円ほどの差なのですが…)

僕も、台北到着時はバスに揺られた記憶があるのですが、高雄空港からは「あっ」という間に到着してしまい、拍子抜けしてしまいました。

ですから、①②③を合わせて考えると、PEACHの高雄便で高雄入国にして、台湾を回るというのも選択肢として十分に考えられます。

(※桃園空港まではJETSTARも一日2便飛ばしていて、PEACHより時間帯は良いのですが、こちらは諸税とサーチャージが別にかかるので、検索時の料金が安いと思っていても、決済時にはいろいろと合わさって、思った以上に金額が上がっていることが多いです。)

 

おまけ〜〜台湾南部は面白い場所が沢山!!

これは今回の僕の旅行の感想なのですが、台湾南部、中部は魅力的なスポットが沢山ありました。

高雄はもちろんそうですし、先住民族のいる台東や、グルメのおいしい台南、南西部の観光拠点の嘉義など、観光客が多い台北とは違って、ゆっくりと過ごせる、かつ自然もきれいな場所が沢山ありました。

いずれの場所も高雄から3時間あれば到着できるので、「観光客が多い場所はちょっと…」という方は、高雄入国から南中部を探索されるのも、また新たな発見があるかもしれません。
(逆に、台北は初めての海外旅行、という意味では良い場所かもしれません。)

今回の旅行で、すっかり台湾南部に魅せられてしまったので、今度もPEACHの高雄便を使って台湾には飛ぼうと思っています。

あなたにおすすめの記事はこちら!

-旅行