旅行

JR西日本・e5489サービスでサンライズ出雲・瀬戸の個室を予約する方法

現在は日本唯一の定期夜行列車となってしまった、サンライズ出雲・瀬戸号。

 

かつては、切符を予約するには基本的に駅の窓口に並んで発券する、ということしかできず、JRの空席検索サービスである「サイバーステーション」で、事前に空き具合を調べようにも、個室はサイバーステーションのサービス対象外となっており、ノビノビ座席のみ空き具合を確認可能、というなかなかの不便さでした。

 

しかし、そんな話も今は過去のもの。現在はJR各社が提供しているオンラインチケット検索・購入サービスを使って、サンライズ出雲・瀬戸の個室も予約ができるようになりました。

 

今回はそのうち、JR西日本のe5489サービスを使っての、個室検索・予約方法についてまとめたいと思います。

 

e5489サービスって何?

e5489サービスは、JR西日本の「お出かけネット」というサービスの中で提供されているサービスの1つで、JR西日本とJR四国、JR九州管内の特急券や座席指定席券、新幹線の切符の予約・購入ができるサービスです。

 

J-WESTカードという、お出かけネットの紐付けされたクレジットカードを所持すれば、特急の指定席券やグリーン券を特別価格で購入することもできるのですが、それ以外のクレジットカードを持っている場合でも、直前での「チケットレス特急券サービス」や、JR西日本以西の特急券などは通常価格で購入できるため、いちいち最寄りのみどりの窓口やみどりの券売機に行かなくても、自宅で予約と購入ができてしまいます。

 

基本的にe5489の利用者の大半は、新幹線や近畿圏内の特急券の予約をするのではないかと思いますが、当然ながら、JR西日本・四国管内を走行するサンライズ出雲・瀬戸号のチケットも予約可能です。

 

サンライズ出雲・瀬戸のチケットを予約するには

以下、順にスクリーンショットと共に解説していきます(e5489サービスへの登録方法は割愛します)。

 

①まずはトップページから「その他の特急・新幹線予約」を選択

上のような画面が、e5489サービスにログインしたときとトップ画面となっています。ここで右上の「その他の特急・新幹線予約」を選択します(ちなみに「特急」とありますが、快速マリンライナーの指定席なども予約できます)。

 

②列車と日時検索をする

スポンサードリンク

次の画面では、予約したい列車の発駅と着駅、日にちを入力します。

発駅と着駅はそれぞれ、サンライズの乗車駅と降車駅を、「日時の選択」は、乗りたい日を入力します(上の例ではそれぞれ「出雲市」と「東京」にしました)。

なお、三ノ宮・大阪から乗車する場合は日付をまたぐので、またいだ日を入力する必要があります。詳しくはこちらの記事で解説をしています。

サンライズ出雲・瀬戸は大阪から乗れる?そして大阪まで乗れる?

 

そして大切なのが、上の画像にあるように「一度も乗り換えをしない」にチェックを入れ、「新幹線を利用」からチェックを外す、という操作。デフォルトでは「乗り換えをしない」にチェックが入っておらず、「新幹線を利用」にチェックが入っているのですが、これだと、出雲市~岡山をやくもで、岡山~東京を新幹線で移動、といった経路が出てしまってノイズになってしまいます。

 

これだと検索のときに余計な情報が多すぎるので、それぞれチェックを入れる/外す、ということをすることで、サンライズ出雲・瀬戸の検索のみヒットするようにしておきます。

 

③検索結果から乗りたい個室・座席を選択

②の条件で検索をすると、以下のように表示されました。

今回は「2021年4月27日に出発・出雲市から東京まで」という条件にしていますが、検索したときはまさかの「全ての空席・空室あり」という状態。この中でも禁煙のシングルデラックスは「×」の表示がほとんどなので、この時は運が良かった、というかとても珍しい表示となりました。

 

この後、「シングルデラックス」か「ノビノビ座席」を選ぶのであれば、このまま青いボタンを選択して購入手続に進めばいいのですが、「B寝台個室」の場合だと、ここで購入を進めてしまうと、個室(シングル・ソロ・サンライズツイン)の選択ができません。

 

私も最初、この画面から「どうやったら個室を選べるのか…?」と思って四苦八苦していたのですが、実はここから、個室を選ぶことも当然ながら可能です。

 

それが、以下のような操作方法です。

それが、上の画像のように、「B寝台個室」の青ボタンを押してから、左にある「この列車を選択」という部分をクリックすること。

 

ここをクリックすると…

こういう画面が表示されるので、そのまま「後の列車」をクリックします。そうすると…

なんとこういう風に、「ソロ」「シングル」「サンライズツイン」の空き具合が個室ごとに表示されるんです。

 

ざっくりとした検索のときは「禁煙B個室寝台 空室△」としか表示されなかったのですが、細かく調べると、ソロとシングルでは十分に空きがあるようです。

 

今回はこの中から、オーソドックスな「シングル」を選んでみました。

ここで「禁煙」を選択しました。次のステップに進みます。

 

④購入手続に進む

上の画面では「通常のきっぷ」を選択。

乗車券を「片道」「往復」「なし」から選択します。発駅や着駅がサンライズの乗降車駅とは違う場合は、ここでは個室だけ購入して、乗車券は窓口で係員さんに伝えて購入しましょう。

こういう風に表示されるので、(e5489アカウント作成時に登録した)クレジットカードでの決済を選択して決済すれば、決済ができました。

 

切符の受け取りは、列車の乗車前に上の写真の範囲内の駅の窓口かみどりの券売機でする必要があります。サンライズであれば、上りの場合は発駅の窓口などで乗車前に、東京発などの下り列車では、東京に向かう前に西日本以西の最寄りの駅で発券しておきましょう。

 

とくに、JR東日本管内の駅ではきっぷの受け取りができないので、下りのサンライズに乗るときは東京に向かう前に切符を受け取っておくのを忘れないようにしましょう。

 

なお、切符の受け取り時には、決済に使ったクレジットカードを提示する必要があります。こちらも忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク

e5489で予約するときにできないこと

ネットでの予約購入は全体的に便利なのですが、以下のような条件での予約や発券はできないようです。

①個室寝台を利用しての新幹線との乗継割引利用での発券

e5489サービス内では、例えば「広島~東京」の予約を、「広島~岡山」を新幹線、「岡山~東京」を在来線指定席、で限定をして発券をすることはできるようなのですが、この限定検索のときに「在来線個室寝台」という選択肢がなく、サンライズを利用する場合はノビノビ座席だけの検索となってしまうようです。

ですので、乗継割引を使うのであれば、みどりの窓口で係員さんに伝えて発券してもらう必要があります。

②個室の指定

Web予約では、当然ながら個室の上下(平屋)や向きも指定することができません。

上りサンライズで、熱海~小田原間で駿河湾からの日の出を見たい場合や、下りサンライズで伯備線内の川の流れを車窓から楽しみたい場合などは、進行方向に対しての個室の指定が大切なので、こういうこだわりがある場合も窓口で係員さんに伝えて発券してもらいましょう。

 

個室番号については、こちらの記事でまとめています。

サンライズ出雲・瀬戸の個室(座席)番号はどうなってる?予約時に知っておきたい豆知識!

まとめ

今回は、サンライズ出雲・瀬戸の個室寝台券をe5489で予約・購入する方法についてまとめました。

 

いちいち駅の窓口に行って空きを確認するのも大変な場合は、今回紹介したようにWebで予約と購入を完結させて、切符の受け取りだけを最寄りの駅の窓口や券売機で済ますのが一番です。

 

まだまだ、e5489を使ってのサンライズの予約は知られていないと思いますので、参考にしてもらえればと思います。

 

 

<合せて読みたいサンライズ出雲・瀬戸関連の記事はこちら>

サンライズ出雲・瀬戸の個室はシングルとソロ、どっちがお得?

サンライズ出雲・瀬戸の料金は?個室とノビノビ座席でどれくらい違う?

サンライズ瀬戸・出雲のノビノビ座席でコンセントは使える?乗車時の他の注意点は?

サンライズ瀬戸・出雲で乗り継ぎ割引は使える?意外な裏ワザは?

サンライズ出雲・瀬戸で関西から東京に行く時の注意点は?

あなたにおすすめの記事はこちら!

-旅行