交通

サンライズ出雲・瀬戸の個室(座席)番号はどうなってる?予約時に知っておきたい豆知識!

スポンサードリンク

サンライズ出雲・瀬戸号には、新幹線や他の在来線特急と同じように座席(個室番号)があるのですが、案外それらの情報は知られていません。

 

しかし、予約する個室番号を知っておくと、進行方向のどちら側に部屋があるのか、どんな景色が見られるのか、ということを事前に知っておくことができます。

 

今回は、それらの情報についてまとめておきます。

 

スポンサードリンク

サンライズ出雲・瀬戸の座席番号一覧はネットに公開

こちらのページに、全車両の個室・座席番号が掲載されています。

サンライズ出雲・瀬戸の座席番号

 

なぜこんなことをブログに書いているかというと、みどりの窓口のスタッフによっては、こちらの希望をきちんと反映してくれるかどうか、怪しいからなんです。

 

というのも、先日サンライズの個室を使うのに最寄りのみどりの窓口に行ったのですが、「シングルの上段」と伝えても、発券端末(マルス)では個室番号しか表示されないらしく、どれが上段なのか下段なのか、というのが駅員にも分からないらしかったんですね。

 

(ちなみに、ぼくも「上段」と言っていますがこれは正確ではなくて、「一階の部屋」「二階の部屋」と言った方が、分かりやすいですね)

 

一番個室のバラエティが多いのはシングル

サンライズは「シングル」の部屋数が一番多くて、これには

・二階の個室
・一階の個室
・平屋の個室(車端部)

の三種類があります。

三番目の「平屋」は部屋数が少ないので殆ど考えなくていいんですが、部屋の真下に車輪があるので、恐らく揺れと騒音が大きいです。

二階の個室は窓が天井に向かって反っているので、空が見えます。

一階の個室は、窓は横向きですが、下に位置するので重心が低く、安定性が高い。

こういう細かな違いがあるので、予約時にできれば希望を伝えてそれを反映してもらうのがいいんですが、ぼくの最寄り駅の窓口では、そこまでしてもらえませんでした。

なので、サンライズの個室を予約するときは、上のリンク先から部屋の位置と番号を確認して、窓口で伝えましょう。

 

スポンサードリンク

個室番号の伝え方(一例)

東京行きで言うと、例えば、

・シングルの二階であれば、「シングルの、個室番号が20番代の部屋を希望」と伝える。

・シングルの一階であれば、「シングルの、個室番号2~9の部屋」と伝える。

・ソロの上段なら「奇数番号の部屋」、下段なら「偶数番号の部屋

と伝える。

・平屋の揺れが大きい部屋が嫌なら、その部屋番号を調べておいて「●●以外で」と伝える。

こんな風に、番号を伝えると、マルス上では表示されるので、駅員もすぐに確認と発券ができます。

まあ、恐らく大都市の窓口スタッフだとその辺りまで押さえていると思うので、大丈夫だと思うんですが…。

 

なお、シングルでもソロでも、上側の部屋のほうが若干広いです。

 

スポンサードリンク

知っていると何かと便利な、サンライズの個室番号

今回は短い記事ですが、いかがでしたでしょうか。サンライズの個室は、ソロやシングルデラックス、サンライズツインは車両の片側に偏って配置されているので選択の余地無しですが、シングルを使う場合は、下りであれば瀬戸大橋での日の出、伯備線の高梁川。上り列車であれば、熱海を出た後の相模湾の景色を見られるか見られないか、が大きく関係してきます。

 

ここに載せた情報を参考にして、サンライズの個室選びに活用して頂ければと思います。

あなたにおすすめの記事はこちら!

-交通