人生を豊かにするためのTips

知っておくと何かと役立つ情報をまとめています

イベント

奈良県・津風呂湖の紅葉情報!見ごろはいつ?駐車場はある?

スポンサードリンク

津風呂湖は、奈良県吉野町にある人工湖です。この津風呂湖周辺の紅葉は、奈良県内で8位にランキングする名所となっていて、毎年見ごろの時期には多くの観光客が訪れます。

 

今回は、そんな津風呂湖での紅葉を楽しむためのお役立ち情報をまとめました。

スポンサードリンク

津風呂湖の紅葉の見ごろはいつ頃?駐車場はある?

津風呂湖の紅葉は、毎年11月中旬から下旬にかけて見ごろを迎えます。場所によっては湖に映る紅葉を楽しむこともできますよ。

 

津風呂湖の駐車場は、無料で30台が駐車できるようになっています。

津風呂湖の観光の中心部は、津風呂湖観光協会の建物がある場所。ここで色々な観光情報をゲットすることができます。

津風呂湖で紅葉を見るなら遊覧船に乗ろう

津風呂湖の紅葉の魅力は、湖畔だけからではなくて、遊覧船に乗って湖の上から鑑賞できることです。

津風呂湖の遊覧船「よしの」は、午前11時と午後2時の2回の運行で、一周約30分の遊覧です。料金は大人800円、子ども400円(小学生~幼児)となっていて、通常は2回の運行ですが、お客さんの要望に応じて随時運行もしてくれます。

リアルタイムでの運行は、観光協会で担当の方に聞いてみて下さいね。

 

また、遊覧船ではなくボートを利用するのもいいかもしれません。

ボートは1日貸が2700円(定員2名)で、1時間貸が1100円(2名)。カップルや夫婦での旅行には最適のチョイスと言えますよね。

なお、津風呂湖でボートを利用する場合、2時間あれば紅葉は鑑賞できるので、津風呂湖で一日ゆっくり過ごすのでなければ、時間貸しのレンタルで十分でしょう。

スポンサードリンク

津風呂湖周辺にレストランやカフェはある?

津風呂湖周辺には、レストランやカフェはありますが、多くはありません。

拠点となる観光協会の近くであれば「レストランふるさと」だけで、他は吉野運動公園がある北側に行かないとありません。

 

運動公園の近くには、「吉野レストハウス」や「つかさ」といったレストランがありますよ。

また、津風呂湖にくる途中、国道169号線沿いにはローソンがあるので、軽食や飲み物はこちらで揃えておくほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク

津風呂湖へのアクセスは?

津風呂湖へは、橿原神宮方面からは国道169号線を道なりに進んで、先に紹介したローソンを少し過ぎたところで左側に県道256号線が枝分かれしているので、ここを進んで行くと観光協会のあるエリアに到着します。

あるいは、桜井方面から津風呂湖に行く場合は、県道37号線をずっと南下すると、吉野運動公園(津風呂湖の北側)に行けるのと、更に南に進むと、ローソンのある三叉路に着くので、そこから観光協会を目指すこともできます。

また、公共交通機関を利用する場合は、大和上市駅からタクシーを利用する必要があります。この場合の所要時間は10~15分で、片道1300円程度の料金がかかります。

 

まとめ

津風呂湖は、あまり知られていない奈良県の紅葉スポットかも知れませんが、湖で遊覧船やボートに乗りながら紅葉を楽しめるのが、他のスポットにはない魅力です。

観光客で大混雑することも多くはないので、ゆっくりとした時間を大切な人と過ごしたい時に訪れてみて下さいね。

 

参考サイト:津風呂湖観光協会

あなたにおすすめの記事はこちら!

-イベント