生活

楽天プレミアムカードを楽天カードに切り替えるときの手続き方法は?切り替えのタイミングや注意点はある?

スポンサードリンク

楽天プレミアムカードは、年会費1万円+消費税、という割安な料金で、

・プライオリティパスの付帯

・国内/海外キャッシングの手数料が比較的廉価

・海外旅行時に、年間2回まで無料の手荷物宅配を利用できる

といった、年会費以上のメリットが付いた、有料クレジットカードの中でも比較的コスパの高いカード。

 

しかし、他の有料クレジットカード(各種ゴールドカードやプラチナカード)を手にすると、正直に言えば楽天プレミアムカードは、立ち位置が中途半端だな…と感じてしまう方も多いかと思います。

 

ただ、プレミアムカードを解約するのも勿体なく、無料で使える「楽天カード」にダウングレードを考える方も多いのではないか、と思います。

 

そこで今回は、楽天プレミアムカードを楽天カードに切り替えて、年会費無料で楽天カードを使い続けたい方向けに、手続きの流れをまとめました。

 

ネットを検索していると、楽天カードを楽天プレミアムカードに切り替える方法、という情報は多くヒットするのですが、その逆の手順についてはあまり書かれていないようなので、是非参考にして頂ければと思います。

 

なお私は、海外旅行・海外生活をよくすることもあり、5年ほど楽天プレミアムカードを使い続けてきました。決して楽天プレミアムカードが悪いわけではなく、むしろ初めて手にする有料クレジットカードとしては、真っ先に候補に挙がるものだと思っています。

 

そんな私が、徹底的に使っていた楽天プレミアムカードのあれこれについては、以下のブログ(別ブログ)にまとめているので、合わせて是非読んでみて下さい。

 

【全て公開】楽天プレミアムカードの付帯サービス、海外生活者はこうして徹底活用!

 

楽天プレミアムカードの「空港手荷物送迎サービス」を利用してみた

 

 

楽天カードへの「ダウングレード」をする方法は、電話窓口一択

楽天プレミアムカードを楽天カードに切り替える場合、手続きは楽天プレミアムカードの電話窓口でしか受けていません。

 

そのため、切り替えをしたいときは以下の電話番号に問い合わせをする必要があります。

 

・フリーダイヤル:0120-58-6910

・携帯電話、あるいは海外から:092-474-9212

 

電話をすると、いくつか窓口の案内がされるので「カードの解約や各種変更手続き」の番号を選択します。

 

その後、カード番号と生年月日(西暦8桁)を入力すると、待ち時間がある場合がほとんどですが、担当者に繋がりますので、楽天プレミアムカードを楽天カードに切り替える旨を伝えましょう。

 

切り替え時に注意したいこと

①切り替え手続きをしたときから、プレミアムカードは使えなくなる

②切り替え手続きをしてからカードが届くまで、数日~数週間かかる

スポンサードリンク

次の注意点は、楽天カードに切り替えをしたい旨を伝えてから、実際にカードが届くまでにタイムラグがある、ということ。

 

担当者の説明によると、変更をしたい連絡を受けてから、

・現在のプレミアムカードが使えなくなり

・改めてカード発行のための審査(与信調査など)をし

・その後カードが発行される

という流れを踏まえるそうで、審査に数日ほどかかるということです。

 

恐らく、有料のカードから無料のカードへのダウングレードなので、これまでにカード請求額の不払いなどがない限り、問題なく審査は通ると思うのですが(私が楽天プレミアムカードの申し込みをしたときでも、1日ほどで審査が通りました)、念のため、カードの切り替えをするときは、手元に別のクレジットカードを用意しておいて、切り替え期間中にそのカードを使えるようにしておいたほうがいいでしょう。

 

 

③カードの更新時期に切り替えをする場合、古いカードの有効期限(月末)までに手続きをすれば無料で切り替えができる

私の場合、2020年の2月末で現在持っている楽天プレミアムカードの有効期限が切れ、案内では「2020年2月初旬に、新しいカードをお届けします」という風になっていました。

 

なので、この新しいカードが届くまでに切り替えの手続きをしないと、また新たに年会費が請求される(新しいカードの1年分)んじゃないか、と思って、有効期限の前月に問い合わせをしてみたのですが、上で書いたように、切り替えて続きをした瞬間に今持っているカードは使えなくなる、とのこと。

 

なので、新しい楽天プレミアムカードが届いたら、年会費を余計に払わないといけないのか、ということを聞いてみたのですが、どうやらその心配は要らないようです。

 

 

具体的には、現在持っているカードの有効期限の月末(私の場合は、2020年2月末)までに、楽天カードへの切り替えの連絡をすれば、たとえ新しい楽天プレミアムカードが届いても、その年会費は払う必要がないとのことです。

 

この先までは詳しく確認していませんが、恐らく「新しいプレミアムカードが届く→切り替えの連絡をする→新しいプレミアムカードが利用不可になる→審査が行われる→楽天カードが届く」という流れになっているのではないか、と創造します。

 

なので、私は今持っている楽天プレミアムカードを使わない状態(各種決済が不要になる、海外でのキャッシングが不要になる、プライオリティパスを使う必要がなくなる、など)になった時点で、切り替えの連絡を再度入れることにしました。

 

スポンサードリンク

まとめ

あなたにおすすめの記事はこちら!

-生活