人生を豊かにするためのTips

知っておくと何かと役立つ情報をまとめています

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエは2016年も開催!阪急電車でのアクセス方法は?

2017/08/15

img_0

 

ここ数年、コスト等の問題で開催が危ぶまれていた神戸ルミナリエですが、2016年も無事、開催することが決まりました。今回は、始めてルミナリエに行く方のために、電車でアクセスする場合の方法などについてまとめておこうと思います。

スポンサードリンク

神戸ルミナリエ・2016年の開催期間と場所は?

神戸ルミナリエの2016年のスケジュールは、12月2日(金)から12月11日(日)まで、10日間の開催となりました(2016年9月末現在で点灯時間等が決まっていたいため、これらの情報については改めて記載します)。

 

ルミナリエの開催場所は、例年通り旧外国人居留地と東遊園地となっています。

 

外国人居留地の最寄り駅は元町駅(JR神戸線と阪神電鉄)、東遊園地の最寄り駅は三ノ宮駅(JR神戸線)、神戸三宮駅(阪急電鉄、阪神電鉄)です。

しかし、ルミナリエの開催期間は旧外国人居留地から東遊園地まで一方通行での移動となるため、ルミナリエに行く場合は元町駅までアクセスする必要があります。

スポンサードリンク

 

※三ノ宮駅、元町駅と居留地、東遊園地の位置関係は以下のような感じです。

「神戸ルミナリエ」と表示されているのは東遊園地で、この西側(地図の左側)一体が「旧外国人居留地」エリアとなっています。

 

地図の左上に「元町駅」が、右上に「三ノ宮駅」があるのがお分かり頂けると思います。

元町駅までのアクセス方法は?

三ノ宮周辺には、主に3つの路線が走っています。JR神戸線阪神電鉄本線阪急電鉄神戸線、の3種類ですね。他にも地下鉄が走っていますが、京都や大阪方面、あるいは明石や姫路方面からアクセスする場合、JR、阪神、阪急のいずれかを使うことになります。

 

このうち、元町駅があるのはJR神戸線と阪神電鉄のみ。これらの鉄道を使う場合は問題ありませんが、阪急電鉄が最寄り駅でルミナリエに行きたい、と言う場合、どこかで乗り換えをしないとアクセスできません。

 

一番簡単なのは、神戸三宮駅(阪急電鉄に乗ってくると到着します)で下車して、JRか阪神電鉄に乗り換えること。JRは高架の上を走っていて、阪神電鉄は地下を動いているので、阪急電車の窓からも駅が分かるJRに乗り換えるのが一番確実です。

(ちなみに、阪急は「神戸三宮」駅ですが、JRは「三ノ宮駅」と、駅の名前が違うので注意が必要です)

 

三ノ宮駅から元町駅までは、約2分。途中に駅はありません。なお、JRには普通、快速、新快速の3種類の列車がありますが、新快速は元町駅を通過するので注意しましょう。

 

スポンサードリンク

ルミナリエ期間中は混雑するので、三ノ宮から歩くのもアリ

ところで、ルミナリエ期間中は観光客で元町駅付近は(電車内も含めて)ごった返します。(私が学生時代に参加した時は、ルミナリエを見て歩くのにも警備員が間隔調整をしていました)

 

三ノ宮までの電車もそうですが、三ノ宮から元町駅までの区間は地下鉄や阪急電車からの乗り換え客が増える可能性もあるので、阪急の神戸三宮駅から元町駅までは、自力で歩いた方がストレスが少ないかも知れません。

 

神戸三宮駅からは、JRの高架の下に道があるので、それに沿って10分ほど西側に進むと元町駅に到着です。人混みにいる時間を少しでも減らしたい場合は、三ノ宮周辺は徒歩で回られることをオススメします。

 

まとめ

三ノ宮駅周辺は道が沢山あり、普段から観光客も多く歩き回るのはややこしいのですが、ルミナリエ期間中はそれをはるかに超える観光客がやってきます。

 

早めに会場付近に到着してカフェで時間を潰したり、三ノ宮駅から歩いたりして、少しでもストレスを少なくして今年のルミナリエも楽しみたいですね。

 

間違っても阪急電車で元町駅に行こうとはしないで下さいね!

 

こちらの記事も合わせて読みたい:

なばなの里イルミネーション!開催期間は10月半ばから5月中旬まで!

神戸イルミナージュ!2016~2017年のチケット情報は?前売りはいつまで?

スポンサードリンク

-神戸ルミナリエ