人生を豊かにするためのTips

知っておくと何かと役立つ情報をまとめています

交通

乗り継ぎ割引が使える新幹線と在来線の組み合わせ(東北・上越新幹線編)

スポンサードリンク

今回は、東北・上越新幹線を利用する際に使える乗継割引の組み合わせを紹介します。

スポンサードリンク

①東北新幹線・新青森駅

実は、東北新幹線で乗継割引が使えるのは新青森駅のみです。かつては他の駅にも在来線特急が走っていましたが、東北新幹線の全通で、新幹線と接続する在来線特急は「つがる」(青森~弘前・秋田)だけとなってしまいました。

JR各社のページを見ても「新青森駅のみで乗継割引が適用」と書かれているので、仙台や宇都宮などの駅では、臨時特急が運行しても乗継割引は一切適用されない、ということも合わせて覚えておく必要があります。

 

なお、特急つがるは、青森~新青森間の乗車に限って、乗車券だけで自由席に乗ることができます。したがって、この区間だけの乗車の場合には乗継割引はそもそも適用されません(特急券を買う必要がないので)。

 

②上越新幹線・新潟駅

続いては上越新幹線の新潟駅です。新潟駅に乗り入れている特急は

・いなほ(新潟~酒田・秋田)と

・しらゆき(新潟~長岡・直江津・上越妙高)

の2本です。なお、しらゆきも乗継割引は適用されますが、新潟~長岡間は新幹線とほぼ併走しているので、新潟駅で乗継割引を使うのは「いなほ」利用時が一般的でしょう。

 

スポンサードリンク

③上越新幹線・長岡駅

続いては、上越新幹線の長岡駅です。この駅に乗り入れている特急は「しらゆき」だけで、柏崎や直江津方面と、見附・東三条・加茂・新津に(から)乗車する場合に、乗継割引が適用されます。

 

スポンサードリンク

※高崎・熊谷・大宮では乗継割引は適用されません!

私も数年前まで勘違いしていたのですが、上越新幹線の高崎・熊谷・大宮では乗継割引は適用されません。

2018年現在、上野~大宮~高崎~前橋には特急「スワローあかぎ」「あかぎ」が、上野~大宮~高崎~渋川~長野原草津口までは特急「草津」が走っていますが、これらの列車と上越新幹線を組み合わせて乗車しても、乗継割引は使えないしくみになっています。

 

そのため、上野~群馬県内を特急で移動するときは、新幹線だけ、または在来線特急だけ、にして利用するほうが支出は少なくて済みます。

 

まとめ

今回は東北・上越新幹線区間内で乗継割引が利用できる駅と列車を紹介しました。母数が少なすぎるので難しくはないと思いますが、利用する際は是非乗継割引も使ってみて下さい。

 

あなたにおすすめの記事はこちら!

-交通