ヴロツワフ~シフィドニツァ間をバスで移動するには?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

今回は、ヴロツワフ~シフィドニツァ間をバス(ミニバス)で移動する方法についてです。

スポンサードリンク

 

シフィドニツァは、世界遺産「ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会」がある街で、ヴロツワフから約70分でアクセスすることができます。

スポンサードリンク

 

今回は、バス乗り場や運賃、時刻などについて詳しくまとめました。

スポンサードリンク

(※バスの時刻は2016年11月末現在のものです。シーズンによって時刻は変更される可能性があることを予めご了承ください)

 

①ヴロツワフでのバス乗り場は?

ヴロツワフでシフィドニツァ行きのバスに乗るには、ブロツワフ中央駅の南にあるul. Dawidaに足を運ぶ必要があります。

 

Google mapで場所を探すときは、「Dawida 5」と入力しましょう。そうすると、ヴロツワフ駅の南側にピンが立ちます。

 

ヴロツワフ中央駅からこの場所への行き方を、ここでは説明します。

 

まず、ヴロツワフ中央駅の北側(旧市街側)に宿泊している場合は、↓の、チェスの駒のような、駅の正面出口に到着するのですが、

131

この中をくぐり抜けて、駅の南側に出ましょう(ポーランドの鉄道駅は改札がないので、コンコースの通り抜けは誰でもできます)。すると…

 

132

スポンサードリンク

↑こちらが中央駅の南側出口です。北側よりもモダンなつくりになっていますね。

 

駅の通路を突っ切って、出口を出ると、すぐ前に横断歩道があるので横断し、左に曲がりましょう

 

すると、少し歩いて行くと

136

こんな立派な建物が見えます。この建物が見えたら、右に回ってこの建物の正面を横切ります。

 

この先がDawida 5のバス乗り場になっていて、駅からだと10分あれば余裕で付きます。が、2016年11月末の時点で、バス停付近で大幅な道路工事が行われていて、バス停まで少し迂回をしないといけませんのでご注意を。

 

138

↑バス停はこんな感じで、白色のミニバスが、駅の方向を向いて止まっています。

139

バス停の更に奥には、これまた立派な建物がありますので、これを目印にしましょう。

 

なお、ヤヴォル行きのバスもここから出発しますし、シフィドニツァ、ヤヴォルから来たバスもここが終点です。

 

シフィドニツァ行きのバスの時刻は?

このバス停は、同じ種類の車(バス)がずらーっと並んでいるので、どのバスがシフィドニツァ行きなのかは注意して確認しないといけません。僕が行ったときは、一番手前(駅に近い方)にシフィドニツァ行きのバスが止まっていました。

144

運行会社はBeskidという会社のようで、↑のようなロゴが車体横にあります。

 

さて、バスの時刻なんですが、シフィドニツァ行きは結構頻繁に出ています。

ポーランド語ですが、会社のサイトで時刻表を確認すると

http://www.pwhd.pl/?strona=swidnica_wroclaw

↑のリンク先の通り。

スクリーンショットは以下の通り。

まずはシフィドニツァ行き。

%e6%99%82%e5%88%bb%e8%a1%a8%ef%bc%91

こちらは、シフィドニツァ駅前のバスターミナル発の、ブロツワフ行き時刻表。

%e6%99%82%e5%88%bb%e8%a1%a8%ef%bc%92

文字の注意書きは以下の通り。

%e6%99%82%e5%88%bb%e8%a1%a8%ef%bc%93

Cは日曜運休、nは12月24日と12月31日が運休、sは祝日運休、dは平日運行、xは土日運行です。

 

ヴロツワフ~シフィドニツァ間のバスの運賃は?

運賃は片道6.5ズロチ(約180円)。70分乗ってこれなので安井ですね。

 

シフィドニツァのバス停はどこ?

シフィドニツァのバス停は、教会に近いバス停と、終点の駅前の2つがあります。

教会に早く行きたい人は、

146

バスがこんな感じの、道の脇に木々が生えているエリアに入ったらまもなく停車するバス停で降りましょう。

149

↑バス停の名前と、

150

バス乗り場の様子(この写真はブロツワフ行きのバス停です)。

 

このバス停で降りた場合、進行方向に徒歩で引き返したら、ほどなく教会に着きます。

 

また、教会からシフィドニツァ駅まで行く場合は、降りたバス停のところまで歩いた後、更に道を進んでいきます。

201

こんな感じの街を道なりに進むと、

203

十字路があるので右折。赤と白の遮断機が見えるほうに進みます。

204

踏切を越えると、すぐ左側に折れる道があるので、そちらに進んで行きます。

 

207

駅のバスターミナル(左側に駅があります)

208

人はほぼいませんでしたが、LED表示になっていて立派です。

ブロツワフへのバスの出発時刻は上のスクショをご確認ください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はブロツワフ~シフィドニツァ間のバス移動の方法についてまとめました。時間がなくてシフィドニツァしか行けない!という方は、今回まとめた内容を参考にして、教会に足を運んでみてくださいね。

 

<合わせて読みたい>

世界遺産・ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群は1日で回れるよ!

シフィドニツァの木造教会はこんなところ!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

日本語チケット予約サービスVoyagin

日本語チケット予約サービスVoyagin

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

カテゴリー