ワルシャワの無料シティバイク「VETURILO」を乗りこなす方法(アカウント登録編)

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

今回は、ワルシャワの至る所で目にするシティバイク「VETURILO」の利用方法についてです。

スポンサードリンク

 

ポーランドの大都市では必ず見られるシティバイク

スポンサードリンク

もしあなたがワルシャワや他の大都市に訪れたことがあるなら、街のあらゆるところで、自転車がいくつも固定されているステーションを見かけたことはあるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

実はこの自転車、ワルシャワでは「VETURILO」と言うのですが、ポーランドの電話番号を持っていれば誰でも乗ることができ、しかも最初の20分は無料で利用できるんですね(つまり、20分以内で使って返却をして、また20分使えば無料でどこまでも使い続けられます)。

僕は今回、アカウントを作って乗ってみようかと思うので、まず今回の記事では、誰でも簡単に作れるアカウントの登録方法についてまとめました。

 

ホームページから簡単に登録!

 

このシティバイクは

https://www.veturilo.waw.pl/en/

 

このホームページからアカウントを作る必要があります。

 

まず、初めてトップページにアクセスをすると「Register」か「Login」のボタンを選ぶ画面があるので、左の「Register」を選択します。

 

続いては、個人情報の入力です。いろいろと欄があるのですが、必須事項は電話番号、氏名とメールアドレスだけなので、ポーランドの電話番号を持っていれば誰でもアカウントを作ることができます。

 

入力が終われば、下の利用規約全てにチェックを入れて「Continue」をクリックします。

 

また、この登録が終わると、電話番号のSMSにログインパスワード(6桁)が送られてきます。このパスワードは、今後サイトとアプリでログインする時に必要なので、なくさないようにして下さい。

 

情報を入力した後は、デポジットを払う必要があります。

デポジットは10ズロチ、20ズロチ、60ズロチから選べるのですが、基本的に無料で使えるので、最小限の10ズロチで大丈夫です。

 

ちなみに、20分を過ぎた後の料金は

~60分まで:1ズロチ(安い!)

60分超~120分:3ズロチ

120分超~180分:5ズロチ

4時間目以降は、1時間で7ズロチずつかかるようです。

参考:https://www.veturilo.waw.pl/en/price-list/

 

ですので、10ズロチでも余裕ですね。

 

支払い方法は、ポーランドの銀行でのネットバンキングor振込、あるいはクレジットカードを使えるので、ポーランドの銀行口座を持っていない場合でも問題ありません。

 

ここでは、クレジットカードを選択しました。

金額を選択すると、自動的に決済ページに進みます。ビザ、マスター以外にもJCBも使えます。

 

次のページでは、一番下の緑色のボタンをクリックして、クレジットカード情報を入力するページに進みます。

 

 

 

アカウントの氏名とクレジットカードの氏名が違っている場合は、左下で綴りを変更します。

 

決済が終わると

こういうページが表示されます。

 

続いて、もう一度トップページに戻って、今度はアカウントでログインします。

 

ログイン時に、SMSに送られてきた6桁のパスワードが必要です。

 

ログイン画面では、アカウント情報や料金等を一通り調べることができるので、また見てみて下さい。

 

続いては、もしスマホを持っているのであれば、VETURILOのアプリをインストールしておくと、自転車置き場にある端末を使わずにスマホで手続きをすることができるので便利です。

 

スポンサードリンク

iPhoneの場合はこんな感じ。

 

さすがに1分で手続きはできませんが(苦笑)、自転車が使えると何かと便利です。シティーカードを持たなくても、これだけで夏場は移動できてしまいそうですね。

 

(ちなみに、このシティバイクが使えるのは3月~11月です)

 

 

今度は実際に使ってみる方法についてもブログでまとめます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

日本語チケット予約サービスVoyagin

日本語チケット予約サービスVoyagin

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

カテゴリー