クラクフで本格うどんを食べられるKa udon bar

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

先日クラクフに行ったときに、うどん屋さんを教えてもらったので足を運んできました。

スポンサードリンク

 

お店の名前は「Ka udon bar」で、場所は中央駅・バスターミナルのすぐ東側。旧市街やバベル城があるのが西側なので、あまり足を運ぶ人は多くはないと思います(東側は住宅地なので)が、交通の便のいいところにあるので、バスや鉄道を使ってクラクフに着いた際、あるいはこれから出発する際は、このうどん屋で食事をするのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

 

地図での場所はここ。

スポンサードリンク

 

南北に走る道路沿いにあります。

 

こちらが道路側のテラス席。車が走るので、食事するにはそれほど快適ではないと思いますが…

 

先にメニューです。

おすすめは「かけうどん」のようなので(友人の話)、今回はそれを注文してみました。なお、かけうどんには温泉卵のトッピングがオススメのようです(これはメニューに書いていました)。

 

また、ここでは日本酒も飲めるようです。僕は飲みませんでしたが…

店内の様子。入口とは反対側に中庭のテラス席があって、こちらにはお客さんがいました。

日本と同じく、お水も無料で飲めます。これは有り難い。

椅子の形が変わっていて、台座部分が少し湾曲しています。これで座りやすくなっているようです。

 

出てきたかけうどんはこんな感じ。19ズロチ+5ズロチ(温玉)。

今回は奮発して、天ぷらも注文しました。15ズロチ。

 

天ぷらは揚げたてでサクサク。日本ではあまり食べないジャガイモの天ぷらもありましたが、全て美味しかったです。

値段は少し割高感がありますが、まあいつものように、海外なのでここは大目に見ましょう。

 

あと、おだしを飲むためのレンゲ(スプーン)がなかったです。店員さんに聞けば付くのかもしれませんが、ここはデフォルトで付けて欲しいですね。

 

厨房の様子はよく分かりませんでしたが、ここで麺も作っているのでしょうか。

 

ワルシャワにあるUKIUKIとはまた違った良さがありますね。

 

営業時間は、月曜休みで、火~木、日曜が11時~20時、金土が11時~22時です。

 

関連記事:

ワルシャワでうどんを食べるならここ!UKIUKIのカレーうどんが神がかっていた

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!