アーカイブ:2018年 7月

  1. 先日キエフに行ってきたときに、噂に聞いていた「麺屋武蔵(Menya Musashi)」という、日本式ラーメン屋さんを利用してきました。 今回はそのお店のレビューをまとめたいと思います。 キエフ…

  2. 旧ソ連時代の1986年に、当時のウクライナ・ソビエト社会主義共和国(現在のウクライナ共和国)領内にあったチェルノブイリ原子力発電所で史上最悪の原発事故と呼ばれる事故が起こりました。 あれから30年以上が経った現在で…

  3. ブダペストにはいくつか日本料理屋さんがあるのですが、ペスト側・国会議事堂からほど近い場所に「SuShi Ocean」というお店があるという話を聞いて、早速料理を食べに行ってきました。今回はSushi Oceanの紹介です。  …

  4. 東ヨーロッパの小国・スロバキアで旅人にもっとも人気のある場所は「スピシュ城」ですが、そこより更に東、シェンゲン圏の東の端のほうにあるのが、これまた世界遺産の「バルデヨフ」という街です。 この街の存在は、僕がワルシャ…

  5. ドイツ南部のドナウエシンゲンに端を発し、はるばる黒海まで流れていく大陸ヨーロッパ1の長さを誇るドナウ川(ユーラシア大陸では2番目、1番はロシアのヴォルガ川)。 ドイツからオーストリア、スロバキア、ハンガリー…と流れ…

  6. ワインが有名なハンガリーで定番の観光地といえば、エゲルとトカイが双璧として君臨しています。 エゲルは、「エグリ・ビカヴェール(雄牛の血)と呼ばれる赤ワインが、トカイは「トカイ・アスー」と呼ばれる貴腐ワインが有名で、もちろんブダペストで…

  7. ブダペストのど真ん中を南北に貫くドナウ川は、両岸からの景色を見るだけでなく、クルーズ船に乗って日中や夜の景色クルーズ、そして夕暮れ時に合わせたディナークルーズを楽しむこともできます。 クルーズサービスを提供している…

  8. 「ドナウの真珠」の異名をもつ、ハンガリーのブダペスト。 ドイツ南部のドナウエシンゲンを上流に、ウィーン、ブラチスラバと流れてきたドナウ川はハンガリーに入ってから急に向きを変え、ここブダペストを通って遙か彼方の黒海に…

  9. ハンガリーに飛行機でやってきた場合に拠点となる入口が、ブダペストのリスト・フェレンツ空港。以前このブログでは、ブダペスト市内から空港へのシャトルバスを紹介したのですが、今回は逆に、空港から市内へのオススメ移動方法を紹介します。 &nb…

  10. クラクフからブダペストへの移動に、今回は飛行機を使いました。クラクフ・バリツェ(ヨハネパウロ2世)空港には、プライオリティパスで使えるラウンジが2つあって、今回はそのうち、シェンゲン内エリアのラウンジを使いました。 ビ…

  11. 先日、ブダペストのSky Court Loungeを使ったばかりですが、その10日後くらいにまたブダペスト空港を使うことがあり、今回は別のラウンジをPriority Passで使ってみました。シェンゲン圏内エリアにあるMenzies Avi…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト

オンラインレッスンマッチングサイト

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!