カテゴリー:LCC

  1. 東欧のルーマニアを拠点にするLCC・ブルーエアー(Blue Air)を利用する機会が、先日ありました。 ヨーロッパの他のLCC同様、手荷物規定など全般的に厳しめのルールなのですが、予約からチェックインの際に、手荷物…

  2. 2019年5月28日頃から、突然僕の周りで「ライアンエアーのスマホアプリが開けない」というトラブルが発生しているようで、僕もライアンエアーはよく使うので、気になって調べてみました。 ライアンエアーのアプリが立ち上がらな…

  3. ヨーロッパのLCCのうち、easyJet(イージージェット)は主にイギリスやフランスなど、西側諸国を結ぶフライトが多い航空会社です。 ずっと東欧を拠点にしている僕にとって、このeasyJetを利用する機会がなかった…

  4. ライアンエアーと言えば、アイルランドのLCCで、LCCの先駆的存在となっているエアラインであることは恐らく皆さんもご存じでしょう。 ヨーロッパ生活中に何度もお世話になっているライアンエアーですが、先日初めて「ビザチ…

  5. 多数のLCCがしのぎを削っているヨーロッパの中で、ポーランドやハンガリーをはじめとする東欧で一人勝ち状態を収めているのがウィズエアーです。 誕生は2003年と歴史がありますが、ハンガリーの国営航空だったマレブ・ハン…

  6. ポーランドのフラッグキャリアと言えばポーランド航空(LOT)で、日本との直行便も開通した関係で、多くの方はポーランドで利用する飛行機と言えばLOTをイメージされると思います。 しかし、LOTとは別に、アイルランドの…

  7. 2016年11月25日から27日まで、2泊3日(実質丸2日未満)でブロツワフとその周辺地域に旅行に行ってきました。 今回は、鉄道でもバスでもなく、あえて飛行機を利用して行ってきたのですが、その理由は「往復1160円」のチケットを取るこ…

  8. 先日、ライアンエアーのオンラインチェックインを利用して搭乗券を準備しました。 ライアンエアーはアイルランドの航空会社で、元祖LCCとも言える超有名な航空会社です。 僕が利用するのは2016年11月25日のワルシャワ(ショパン)→…

  9. 今回は、ライアンエアーのチケットの予約方法と手荷物規定に関してまとめます。 では、前置きはなしでいきなり行ってみましょう! まずは、ライアンエアーの英語ページにアクセス…

  10. 今回は、ウィズエアーを利用する際の手荷物規定について別途まとめておきたいと思います。 LCCの手荷物規定は曲者 僕はこれまで、主に日本国内のLCC(Peachやジェットスターなど)を何度も使ってき…

  11. 今度アイスランドに行くことにしたのですが、その時に利用する航空会社がWizz Air(ウィズエアー)です。 ヨーロッパのLCCと言えば、世界の格安航空会社の草分け的存在であり、片道500円(!)からの超格安券が買え…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

日本語チケット予約サービスVoyagin

日本語チケット予約サービスVoyagin

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

カテゴリー