カテゴリー:ルーマニア

  1. ハンガリーの首都・ブダペストと、隣の国ルーマニアの首都・ブカレスト。名前が似ていてこんがらがる人も一定数いるようですが、ヨーロッパを旅する人にとっては、これらの両都市を続けさまに移動して見て回る人も多いのではないかと思います。 &nb…

  2. ルーマニアの首都・ブカレストに飛行機を使って出入りする際の拠点となるのが、市内の北約16kmに位置する、アンリ・コアンダ国際空港(通称オトペニ空港)です。 空港とブカレスト市内の移動方法としては主に、路線バス(旧市…

  3. 東欧・ルーマニアのフラッグキャリアはタロム・ルーマニア航空。日本を結ぶフライトは飛んでいませんが、ヨーロッパ各地にネットワークを持っていて、ルーマニアに空路で移動する場合は、乗り継ぎ便を含めてタロム航空を利用することも多いでしょう。 …

  4. ルーマニア・ブカレストの定番観光地と言えば、「国民の館」と「凱旋門」ではないでしょうか。 「東欧のパリ」と呼ばれるブカレストは、場所によっては切り取り方次第でとても「パリっぽく」見えるのですが、第一次世界大戦の勝利…

  5. 最近、色んな国を訪れるともっぱら、日本食レストランに立ち寄ります。 せっかく異国に来たんだから、その国の郷土料理も食べたい…とも思うのですが、もう20代後半にもなってくると、腸内環境が決定的に違ってくるんですね。2…

  6. ルーマニアの首都・ブカレストにある「国民の館」は、米国・ペンタゴンの次ぐ大きさの、単一の建物の敷地面積を誇る巨大な建物で、あの独裁者・チャウシェスクの象徴とも言える建物です。 世界で2番目に大きい建物であることや、…

  7. ここ数日、自営業の友人と一緒に東欧のルーマニアとモルドバを回っています。 ハンガリーのブダペストを朝一の飛行機で出発して、ブカレストに到着してからは「国民の館」の近くのホテルに宿泊して、国民の館のツアーに参加したり…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

日本語チケット予約サービスVoyagin

日本語チケット予約サービスVoyagin

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

カテゴリー