カテゴリー:ヨーロッパ旅行

  1. チェコのプラハは、長距離バスや鉄道が周辺国からも多く乗り入れていることと、国面積が小さく近隣国にはこれら陸路で簡単に移動することができるため、飛行機を使って訪れる方は多数派ではないと思います。 しかし、日本からプラ…

  2. 先日のポーランド独立記100周年記念に合わせてブダペストからワルシャワに行く際に、いつも使っているLCCではなく、夜行列車を使って行くことにしました。 一時は絶滅寸前となったユーロナイトは復活の兆し 大陸ヨーロッパは…

  3. ポーランドの中でもラーメン店の激戦区になっている首都のワルシャワですが、今回は2018年の2月にオープンしたArigator Ramenに立ち寄ってきました。 てっきり、お店の読み方は「アリゲーター・ラーメン」だと…

  4. 2018年は、1918年にポーランドやチェコスロバキアが独立して100年の節目に当たるということで、ヨーロッパ各国で記念式典などが盛大に行われる年となりました。 1918年は、第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた年で…

  5. クロアチアの首都・ザグレブはプリトヴィツェ湖群国立公園への入口となる街ですが、市内にも見どころは沢山あります。 今回はその中でも、クロアチア料理レストランを2店舗紹介します。僕は2泊3日の旅行でこれらのどちらにも訪…

  6. 先日、人生初のアフリカ訪問ということで、モロッコ王国はマラケシュに行ってきました。 この時は3泊4日で、マラケシュのフナ広場周辺やサハラ砂漠のラクダツアーに参加するだけにとどまったのですが、マラケシュはモロッコの中…

  7. ブダペストにはお寿司屋さん、居酒屋風レストラン、万能日本食レストラン、ラーメン屋などが多くありますが、その中でもひときわ異色の輝きを放っているのが「丼屋さん」のDONDOKODON(どんどこどん)でしょう。今回は、このお店の紹介です。 …

  8. 先日旅をしたルーマニア・モルドバでは、「たまたま」モルドバのワインフェスティバルの時期にモルドバに行くことになって、年に1度のこのイベントを堪能してきました。 モルドバという国自体、知名度が相当低いと思われますが(…

  9. 「ヨーロッパ最貧国」と呼ばれるモルドバは、かつて旧ソビエト連邦を形成していた、現在は北のウクライナと南のルーマニアに挟まれている小国です。 この「モルドバ」と言う国、有名なのはモルドバワインや曲「恋のマイアヒ」(原…

  10. ルーマニア・ブカレストの定番観光地と言えば、「国民の館」と「凱旋門」ではないでしょうか。 「東欧のパリ」と呼ばれるブカレストは、場所によっては切り取り方次第でとても「パリっぽく」見えるのですが、第一次世界大戦の勝利…

  11. 最近、色んな国を訪れるともっぱら、日本食レストランに立ち寄ります。 せっかく異国に来たんだから、その国の郷土料理も食べたい…とも思うのですが、もう20代後半にもなってくると、腸内環境が決定的に違ってくるんですね。2…

  12. ルーマニアの首都・ブカレストにある「国民の館」は、米国・ペンタゴンの次ぐ大きさの、単一の建物の敷地面積を誇る巨大な建物で、あの独裁者・チャウシェスクの象徴とも言える建物です。 世界で2番目に大きい建物であることや、…

  13. ここ数日、自営業の友人と一緒に東欧のルーマニアとモルドバを回っています。 ハンガリーのブダペストを朝一の飛行機で出発して、ブカレストに到着してからは「国民の館」の近くのホテルに宿泊して、国民の館のツアーに参加したり…

  14. 2018年のサッカーワールドカップ・ロシア大会では、南スラブの小国・クロアチアが善戦に次ぐ善戦を繰り返し、初の準優勝を成し遂げました。 特に、現在レアル・マドリードに所属しているミッドフィルダーのルカ・モドリッチの…

  15. 今回は、ポーランドの首都・ワルシャワと、ウクライナの首都・キエフとの移動方法についてまとめます。 これら両国を旅行する際に、共に北に位置するワルシャワとキエフの両都市を連続して訪れる方も多いのではないでしょうか。 …

  16. クロアチア旅行の二大スポットと言えば、北のプリトヴィツェ湖群国立公園(以下「プリトヴィツェ」)と南のドブロブニクです。 プリトヴィツェはザグレブからもギリギリ日帰り旅行ができる場所にあって、朝一のバスに乗って向かう…

  17. 今回は、ポーランドのクラクフと、ハンガリーの首都・ブダペストの移動方法についてまとめます。 クラクフは旧市街が世界遺産となっていて、郊外にもヴィエリチカ岩塩坑やアウシュビッツ強制収容所などの世界遺産となっている、ヨ…

  18. ワインが有名なハンガリーでは、毎年9月上旬にブダペストのブダ城敷地内で、ワイン祭が開催されます。 この祭では、22種類の産地に分類されるハンガリー国内のワインを取り扱うセラーが150店舗以上、お城の敷地内に店舗を並…

  19. ローマにやってきたら必ず訪れたいのが、バチカン美術館です。 僕も、ローマに旅行にいったときは、とりあえずバチカン美術館だけは行こうと考えていました。 バチカン美術館のチケットはオンライン予約必…

  20. ハンガリーを旅行する際に便利な公共交通機関には、長距離バスとハンガリー国鉄があります。 ハンガリー国鉄は、ブダペストを起点に国内に鉄道網を張り巡らせ、更に周辺国にも国際列車を多く運転しており、ワインの産地・エゲルや…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト

オンラインレッスンマッチングサイト

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!