カテゴリー:格変化

  1. 今回は、ポーランド語文法の格変化「複数造格」についてです。 造格の用法、及び単数造格の活用は以下の記事で説明しているので、そちらをご覧下さい。 ポーランド語の格変化(2)~単数造格~ さて、複数造格は、…

  2. 今回はポーランド語の文法の格変化・単数対格についてです。 ①対格の用法は「を格」 対格は、日本語でいう「~を」にあたる格です。日本語だと「お茶を飲む」「映画を見る」のように言いますが、ポーランド語ではこのような場合、…

  3. 今回はポーランド語の文法です。テーマは格変化のうちの「単数造格」です。 一般的な文法書だと、主格の次は生格、対格、与格…という順に説明され、造格は後のほうで出てくるのですが、僕がワルシャワでポーランド語の個人レッス…

  4. 外国人にとって習得するのが大変難しいと言われている、ポーランド語。 その難しさの要因は、「言葉が変化しすぎる」というのが一番の要因と考えるのが良いのですが、この「言葉の変化」は、専門的(言語学的)には「格変化」と言…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト

オンラインレッスンマッチングサイト

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!