たつやの記事一覧

  1. ワインが有名なハンガリーでは、毎年9月上旬にブダペストのブダ城敷地内で、ワイン祭が開催されます。 この祭では、22種類の産地に分類されるハンガリー国内のワインを取り扱うセラーが150店舗以上、お城の敷地内に店舗を並…

  2. ローマにやってきたら必ず訪れたいのが、バチカン美術館です。 僕も、ローマに旅行にいったときは、とりあえずバチカン美術館だけは行こうと考えていました。 バチカン美術館のチケットはオンライン予約必…

  3. ポーランドで一番有名な観光地・クラクフ。近隣にあるアウシュビッツやタトラ山地なども含めて、短期滞在でも長期滞在でもそれぞれの楽しみ方ができるクラクフでは、街巡りと合わせて食事も楽しんでみたいもの。 今回は、計3ヶ月…

  4. ハンガリーを旅行する際に便利な公共交通機関には、長距離バスとハンガリー国鉄があります。 ハンガリー国鉄は、ブダペストを起点に国内に鉄道網を張り巡らせ、更に周辺国にも国際列車を多く運転しており、ワインの産地・エゲルや…

  5. 海外旅行をすると、トラブルを経験するのはもはや「通過儀礼」と言っていいくらい、普通に起こり得るものです。 ただ、そんなトラブルが起こったときに、スタッフや職員さんの対応がひどくて幻滅………というパターンが多いんじゃ…

  6. 毎年8月20日は、ハンガリーの祝日「建国記念日」です。 この日は、ブダペストでは朝から国会議事堂前で記念式典があったあと、ドナウ川(とその上空)空軍などのパフォーマンス、そして夜のドナウ川花火など、建国を祝うイベン…

  7. ハンガリーはビールよりワインが有名な国。その中でも特に有名なのが、赤ワインの「エグリ・ビカヴェール」をはじめとするエゲルワインと、今回紹介する貴腐ワインのトカイワインです。 貴腐ワインとは ワインと言えば赤ワインと白…

  8. モンテネグロの中で、日本人に一番有名な街はなんと言っても世界遺産に登録されているコトルでしょう。 クロアチア・ドブロブニクからバスで3~4時間ほどで行けることから、ドブロブニク発の日帰りツアーもありますが、コトルは…

  9. 今回は、ドブロブニクを訪れる際に、事前に最低限押さえておきたい観光情報と、街の立地・ホテル情報についてまとめました。 観光地情報は他のブログにも載っていますが、街の外観と合わせてホテルの選び方などについて詳しく触れ…

  10. 旧ユーゴスラビアを形成していた6ヶ国のうち、最も独立が遅く、知名度も低いであろう「モンテネグロ」。南西はアドリア海岸、北西はクロアチアとボスニア・ヘルツェゴビナ、北東はセルビア(とコソボ)、南東はアルバニアと面していて、2006年に独立した…

  11. 「アドリア海の真珠」と呼ばれる、クロアチアの世界遺産・ドブロブニク。 クロアチアは、旧ユーゴスラヴィア形成国であり、いわゆる「南スラブ」に属する国家のため、他の旧ユーゴ構成国同様に、おしなべて物価は安いと言われてい…

  12. 旧ユーゴスラビアを形成していた6つの国のうち、最も存在感が薄いのがモンテネグロではないでしょうか。 この国は、クロアチアに匹敵するアドリア海岸に面するビーチリゾートが有名な国ですが、その国の生い立ちから、国の名前自…

  13. 先日キエフに行ってきたときに、噂に聞いていた「麺屋武蔵(Menya Musashi)」という、日本式ラーメン屋さんを利用してきました。 今回はそのお店のレビューをまとめたいと思います。 キエフ…

  14. 旧ソ連時代の1986年に、当時のウクライナ・ソビエト社会主義共和国(現在のウクライナ共和国)領内にあったチェルノブイリ原子力発電所で史上最悪の原発事故と呼ばれる事故が起こりました。 あれから30年以上が経った現在で…

  15. ブダペストにはいくつか日本料理屋さんがあるのですが、ペスト側・国会議事堂からほど近い場所に「SuShi Ocean」というお店があるという話を聞いて、早速料理を食べに行ってきました。今回はSushi Oceanの紹介です。  …

  16. 東ヨーロッパの小国・スロバキアで旅人にもっとも人気のある場所は「スピシュ城」ですが、そこより更に東、シェンゲン圏の東の端のほうにあるのが、これまた世界遺産の「バルデヨフ」という街です。 この街の存在は、僕がワルシャ…

  17. ドイツ南部のドナウエシンゲンに端を発し、はるばる黒海まで流れていく大陸ヨーロッパ1の長さを誇るドナウ川(ユーラシア大陸では2番目、1番はロシアのヴォルガ川)。 ドイツからオーストリア、スロバキア、ハンガリー…と流れ…

  18. ワインが有名なハンガリーで定番の観光地といえば、エゲルとトカイが双璧として君臨しています。 エゲルは、「エグリ・ビカヴェール(雄牛の血)と呼ばれる赤ワインが、トカイは「トカイ・アスー」と呼ばれる貴腐ワインが有名で、もちろんブダペストで…

  19. ブダペストのど真ん中を南北に貫くドナウ川は、両岸からの景色を見るだけでなく、クルーズ船に乗って日中や夜の景色クルーズ、そして夕暮れ時に合わせたディナークルーズを楽しむこともできます。 クルーズサービスを提供している…

  20. 「ドナウの真珠」の異名をもつ、ハンガリーのブダペスト。 ドイツ南部のドナウエシンゲンを上流に、ウィーン、ブラチスラバと流れてきたドナウ川はハンガリーに入ってから急に向きを変え、ここブダペストを通って遙か彼方の黒海に…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

オンラインレッスンマッチングサイト(スポンサードリンク)

日本語チケット予約サービスVoyagin

日本語チケット予約サービスVoyagin

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

カテゴリー