たつやの記事一覧

  1. イタリア観光の入り口となることも多いローマ。 ローマには2つの空港があり、アリタリア航空などが発着するハブ空港のフィウミチーノ空港と、LCCのほとんどが集約されるチャンピーノ空港です。 今回はウィズエアーでフ…

  2. 海外生活をしているとネックになるのが、日本語の書籍や文献を手にする機会がどうしても減ってしまうこと。いくらKindleで本を読めるようになったり、iPadにPDFや本のデータを入れて持ち運べるようになったと言っても、きちんとページをめくって…

  3. 海外で食べられる定番の日本食と言えばお寿司で、僕もポーランドで生活をしている間に幾度となく口にしてきました。 しかし、先日ブダペストで訪れたOkuyama no Sushi(奥山寿司)は別格。なんと日本人の寿司職人…

  4. ハンガリーにやってきたら一度は食べてみたいハンガリー料理。一番有名なのは「グラーシュ(スープ)」なのは間違いありませんが、他にも肉料理やパプリカ、スイーツなど、ハンガリー料理は日本人の舌にとても合うものばかりです。 …

  5. スロバキアの世界遺産・スピシュ城はスロバキア国内のやや東よりにあり、ポーランド南部(クラクフ)、スロバキア西部(ブラチスラバ)、そしてハンガリー(ブダペスト)からのアクセスが可能で、世界一周ルートとしてこれらの街を一筆書きで移動する人も多い…

  6. このブログでは、ポーランド生活時代にポーランド国内の日本食レストランをいくつも紹介してきましたが、ハンガリーでも同様の情報はどんどんシェアしていきたいと思います。 ブダペストの日本食レストランはとりあえず「Komach…

  7. ハンガリーで生活をする際に必要なのが、アパート探しと賃貸契約です。 今回は、ハンガリーでワーキングホリデーなどを使って長期滞在をするときに役立つ、アパートの探し方と手続きの際の注意点についてまとめました。 &…

  8. 多数のLCCがしのぎを削っているヨーロッパの中で、ポーランドやハンガリーをはじめとする東欧で一人勝ち状態を収めているのがウィズエアーです。 誕生は2003年と歴史がありますが、ハンガリーの国営航空だったマレブ・ハン…

  9. ポーランドの中でも中世ハンザ同盟・ドイツ騎士団の時代の面影を色濃く残す街が、北部バルト海沿岸に位置するグダンスク(グダニスク)です。 ポーランド屈指の港湾都市として栄えたこの街は、隣にあるソポト、グディニャと並んで…

  10. ここ数年で日本での知名度も上がりつつあるポーランドですが、まだまだ西ヨーロッパのメジャーな国々と比べて、この国について知る、学ぶ本は少ないように思います。 そこで今回は、僕がこれまで読んできた本のなかから、ポーラン…

  11. 今回は、ハンガリーのスマホプリペイドSIM情報についてのまとめです。 僕はもともと、ポーランドのプリペイドSIMカードを使っていて、ハンガリーに来てからも数日間はポーランドのSIMを使っていました(データローミング…

  12. ハンガリーのワーキングホリデービザの情報については、以前にもいくつか記事を書いてきました。 今回、ようやくハンガリー(ブダペスト)に到着して、実際にビザ(滞在許可)申請&受け取りに行ってきましたので、必要な書類や申請の流れ、注意事項に…

  13. こんにちは、ポーランドでの1年強の生活を終えて、僕は今度はハンガリーにやってきました。 ハンガリーに限らず、海外で長期間生活する時に気を揉むのが「日本食材を買えるのか?」ということですよね。僕はワルシャワにいたとき…

  14. スロバキアにあるスピシュ城はユネスコ世界遺産に登録されている観光地で、スロバキア旅行の際にマストと言っていいほどの観光スポットです。 スピシュ城に行く一般的な方法は、スロバキアのブラチスラバからバスか鉄道で西に移動してポプラト、レボチ…

  15. 2018年3月から、ポーランド一有名な格安バス会社「ポルスキバス」がドイツのバス会社の傘下に入ってしまったことで、ポーランド国内のバス路線の検索が非常に不便になってしまいました。 参考記事:ポルスキバスが独Flix…

  16. ポーランドで有名な格安バス会社「ポルスキバス」の魅力は、このブログでも何度も紹介してきたのですが、2018年3月から、なんとなんと、ポルスキバスがドイツのFlixBus傘下になってしまったようで、個人的にものすごくショックを受けています。 …

  17. この記事は、2017年4月末に2泊3日でオランダを訪れた時のキューケンホフ公園についての記事です。 記事内の情報は2017年4月のものであることをご了承の上、読み進めて頂ければと思います。 オランダ名物と言えば春…

  18. ポーランドでのワーホリを終えた僕は、再びヨーロッパでの生活(約1年)を目論んでおり、スケジュールの兼ね合いもあってぼちぼち調査を始めました。 ポーランドで生活をしていた時は、住民票を日本に残し、納税も全て日本で行っ…

  19. このブログに訪問して下さる方の検索キーワードを調べていると、「ワーホリ シェンゲン協定」というような組み合わせが定期的に見られます。 これは恐らく、「大陸ヨーロッパの多くの国はシェンゲン協定に加盟しているけれど、ワ…

  20. 僕はポーランドワーホリ中に、バルト三国を旅したことがありました。 仕事などのスケジュールの都合で、結局弾丸の3泊4日(これに0日目の夜から、夜行バスで移動を加える)での旅行になってしまったのですが、最低限押さえるべ…

RETURN TOP

ブログ運営者について

こんにちは、たつやです。フリーランスとして翻訳業やコンテンツビジネスに取り組んでいます。 ある程度場所に縛られずに仕事ができることから、2016年から2017年にかけて、ポーランドでワーキングホリデーを使って生活をしていました。2018年の4月からはハンガリーでワーキングホリデーを使って生活をしています。 このブログでは、ポーランドやハンガリーの生活情報、そしてヨーロッパ各地の旅行情報などを主にまとめています。このブログを通して、あなたの海外生活や海外旅行がより実り多きものにして下さいね。

無料メールマガジンの登録はこちらから

無料メールマガジンの登録はこちらから

オンラインレッスンマッチングサイト

オンラインレッスンマッチングサイト

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

ポーランドワーホリ475日をこの1冊に!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!

海外フリーランスになるためのノウハウを徹底公開!