特許翻訳の実務から、広くフリーランスに共通する

マインドセットの話まで…

大好評だった「特許翻訳丸裸セミナー」を

あなたの手元にお届けすることを決めました

 

こんにちは、藪内です。

 

2017年の3月に東京と大阪で行った「特許翻訳丸裸セミナー」の内容の一般販売が決まりました。

 

今回のセミナーは、主にこれから特許翻訳の勉強をして(あるいは、現在勉強をされていて)、 これから特許翻訳者としてのキャリア形成をお考えの方、そして、現在特許翻訳の仕事をされていて更にレベルアップを目指す方、を対象に、

 

特許翻訳の実務

面での具体的な話と、

 

フリーランスのマインドセット

という、すこし抽象的な話ですが、特許翻訳に限らずフリーランスとして仕事をする際に大事な心構えや考え方についてセミナーを行いました。

 

東京編では首都圏、そして遠くは北海道から。大阪編では関西近郊に加えて中部圏、そして沖縄からも参加者にお越し頂いて大好評だった今回のセミナーを、内容を一部編集した上で一般販売します。

 

セミナーのテーマは「ワープ」です

 

今回のセミナーの一番のテーマは、実際に特許翻訳の仕事をしている私が、実務内容や勉強法、そして根本的なマインドセットについてお伝えすることで、現在特許翻訳の勉強をされている方、あるいはすでに仕事をされている方に、行動を加速するためのきっかけにして頂きたい、というものでした。

 

私が特許翻訳者になろう、と決意をして勉強を始めたのが数年前の9月頃でした。それから半年間は死に物狂いで勉強をして、翌年の春先にはフリーランスの特許翻訳者として、仕事を始めることができました。

 

もちろん、それからも全てが順調にいったわけではありませんが、数年間仕事と勉強を続け、今は海外で特許翻訳をしながら生活をすることができるようになりました。

 

このセミナーでは、そんな私が数年間の勉強+仕事を通して実際に学んだことについて惜しみなく伝えることで、これから特許翻訳の仕事をする、あるいは現在されている方に、1人で勉強や仕事をしているだけでは気づきにくい、あるいは学ぶのに時間がかかることを一挙にお伝えすることに決めました。

 

セミナーを通して、勉強や仕事に新しい視点や方法を取り入れて、今の場所から「ワープ」をして頂く。1人で悩んで歩くと数ヶ月から数年間かかってしまう道を、セミナーで学ぶことにより短縮して余計なロスを防ぐ。

 

これが今回の「特許翻訳丸裸セミナー」の趣旨でした。

 

 

セミナーで大切にしたのは「再現性」です

 

今回のセミナーを開催するにあたって何よりも重要視したのは、「セミナーの内容が再現性のあるものか」ということでした。

 

何を隠そう、私は特許翻訳の勉強を始めるまで、特許翻訳の「と」の文字すら知りませんでした。さすがに「特許」というものがあるくらいはぼんやりと知っていましたが、特許明細書がどんなものかはもちろん知らず、実際に読んだこともありませんでした

 

高校・大学では文系に進み、いわゆる理系分野については、数学は好きでしたが理科はあまり得意ではなく、高校で一応化学を勉強していた程度の知識しか持っていませんでした。

 

英語は好きでしたが、留学経験もなく、英語がネイティブの国に訪れたのは、もう10年以上前、高校生の時に10日間ほどオーストラリアに行っただけです。

 

ですが、こんな私でも、正しい方法に沿って勉強を続けることで、きちんと特許翻訳者として仕事ができるようになりました

 

これが、仮に高校で1年間アメリカに留学をしていて、大学では科学系の学部で英語の論文を読み書きしながら実験室にこもって実験に明け暮れ、仕事でも開発や知財系の業務をこなして…ということであれば、その時点で「それだけの経験があったから結果が残せたんだ」と思われてしまう場合だってあります。

 

そして、「そんな経験なんてない」という多くの方にとっては、いくら話をしても、言葉が無意味綴りになってしまう可能性もあるわけです。

 

ですから、今回のセミナーでは、仕事を実際にどんな風にしているのか?という実際の話に始まり、専門分野や経験がない(あるいは少ない)場合でも勉強素材や強みを見つける方法、そして実際の仕事で私がやってしまった失敗も含めて、全て赤裸々に伝えることで、参加者に1つでも多くのことを学んで頂き、次の行動に繋げて頂けるようにしました。

 

 

このセミナーが「唯一無二」である理由

 

大切なことなので改めて強調しますが、このセミナーは他に例をみない内容となっています。というのも、このセミナーでは、実際に仕事をしている私が、抽象論や精神論、理想論や一般論に終始せずに、自分の勉強方法や失敗談等を時間の限りお伝えしたからです。

 

今回のセミナーでは、ネットで公開されている特許明細書の英文や日本文を実際に取り扱い、翻訳の際に私がどんなことを考えているのか?ということもお伝えしました。

 

そして、普段の仕事をどれくらいのペースでしているのか、といった内容についても、具体的な数値を挙げて説明をしました。こうすることにより、まだ特許翻訳の仕事を始めておられない方にも、翻訳者になった後のイメージをより鮮明にお持ち頂けるようにもしました。

 

 

このセミナーが唯一無二である理由はこのように、私が経験してきた具体的な話を、成功談ばかりでなく失敗談も含めて話し、フリーランスとして仕事をすることは非常に孤独である、ということもお伝えした点にあります。

 

マインドセットが大切な本当の理由

 

また、今回のセミナーでは、フリーランスとしてのマインドセットについても、普段私が何を考えているのか?ということを挙げながら具体的にお話しました。

 

マインドセットというのは、目に見えず形を捉えにくいものですし、仕事に直接関係ないこともあり、どうしても軽視されがちではないかと思います。

 

 

しかし、特許翻訳に限らず、フリーランスとして仕事をする時は、実務やキャリア形成の面で相談相手がおらず、精神的に大変な時もあります

 

そして、1人で黙々と続ける仕事の場合は、そもそも孤独な場合がほとんどです。時にはプレッシャーや悩みに押しつぶされそうになる場合もあるでしょう。体調や精神的に好不調が生じることもあるでしょう。

 

しかし、これらの悩みやプレッシャーは、考え方を変えて上手く付き合うことが可能です。そして、このような悩みやプレッシャーは、何もフリーランスに限らず、全ての人が何らかの形で抱えているものです。

 

 

今回のセミナーでマインドセットについて取り扱った理由は、即効性はないものの、数年単位のスパンで考えた場合に、たとえキャリアチェンジをしたり、環境が大きく変わった場合にでも、心のより所を作って地に足を付けて前進できるようになって頂きたかったからなのです。

 

 

一般販売のコンテンツは以下の通りです

さて、そんなセミナーは約3時間半にわたり、実務面とメンタル面での講義、更には質疑応答を行いましたが、一般販売では、内容を以下のように編集して販売します。

 

①2つの動画コンテンツ

前半:特許翻訳実務編(約2時間10分)

後半:マインドセット編(約40分)

 

前半の動画で取り扱っている内容は

 特許翻訳の仕事の実際のワークフロー

 特許翻訳の処理量や仕事のペース

 仕事をしながらの勉強の続け方

 特許翻訳者は明細書をどう読んでいるのか?

 実務で見られがちな誤訳例とその分析

 請求項(独立請求項)の訳し方

 トライアルの取り組み方

 分野の開拓方法と広げ方

 無限に勉強素材を見つけ出す方法

 複数の仕事に対応する方法

など、特許翻訳の仕事に基づいた具体的な話や、勉強方法・学習法です。

※内容の関係で、一部モザイクやピー音をかけている箇所があります。

(なお、実務に関する内容は英日についてです。)

 

また、後半で取り扱っている内容は

 翻訳者に必要な胆力とは?

 心の拠り所の作り方

 セルフイメージの高め方

 本当に大切なのは論理的思考力と決断力

 特許翻訳に関係する本の選び方

 人生における「誤差」の考え方

 哲学を持つ、哲学に触れる重要性

 スランプ時の対応法

 翻訳者のリフレッシュ方法

 人生を積分して捉えることの大切さ

など、特許翻訳以外の、普段の生活や仕事、人との付き合い方といったシーンでも役に立つものとなっています。

(なお、セミナー動画は東京で収録したのです)

 

②セミナーで使用したレジメの配布

セミナーのプレゼンテーションで使用したレジメをPDFデータとしてご利用頂くことが可能です。

 

③フォローアップメルマガの配信

セミナー会場では質疑応答も積極的に行われましたが、音声収録の都合上、動画コンテンツに質疑応答は含まれていません。代わりに、購入者にはメールマガジンを配信し、セミナー時の質疑応答は文章で入手して頂けるようにしました。

 

東京編と大阪編で出てきた質疑応答に加えて、セミナーの開催後に参加者向けに配信した内容、シェアをすべきと判断した内容を順次配信します。

 

④セミナーの内容に関する質疑応答権

ご視聴頂いたセミナー動画の内容に関して質問がございましたら、会員サイト内の問い合わせフォームから、あるいは配信されるメールマガジンにご返信頂ければ、個別に回答を差し上げるか、メールマガジンで他の購入者にも共有して回答致します。

(お問い合わせ内容によっては回答を致しかねる場合もございます)

 

⑤特許明細書(英語)のサンプル翻訳文+解説

また、フォローアップコンテンツの1つとして、対訳のない英語特許明細書のサンプル訳文と解説をまとめたテキストデータも配布いたします。

 

ただ、こちらは専用サイト内で入手して頂ける課題明細書の翻訳を実際に取り組んで頂いた方にのみ配布する、シークレットコンテンツとなっています。

 

ご購入者の方全てにこのコンテンツを配布しない理由は、実際に翻訳に取り組むことなくサンプル訳文を確認するだけでは、何もあなたの血肉にならないためです。

 

課題明細書を実際に翻訳して頂いた上で、その訳文をお送り頂くことと引き換えに、私がゼロか翻訳したサンプル訳文と、翻訳プロセスで何を考えたのかを抽出して頂ける解説データをお渡しさせて頂きます。

 

 

一般販売コンテンツの販売方法と料金について

 

一般販売では、セミナーコンテンツを以下の3通りの方法で販売します。

 

①セミナー動画前半(約2時間10分)+メルマガ(質疑応答)+翻訳文

セミナーの、特許翻訳実務面での具体的な内容を学んで頂けます。マインドセットについての動画は付いていません。マインドセットの話は抽象的だから具体的な話に基づいて勉強をしたい、という方にオススメです。

 

料金:27800円(税込) ※特許翻訳を勉強中の方、あるいは特許翻訳者向け

 

 

②セミナー動画後半(約40分)

続いては、フリーランスの特許翻訳者(あるいは勉強中の方)以外にも、広く翻訳者、あるいは他の業種でフリーランスをされている方向けに、マインドセットの話を主にしたセミナーの後半だけを学んで頂けるようにしました。

 

特許翻訳関係のセミナーのため、動画内でのたとえ話には翻訳や科学の話が出てきますが、仕事や人生に対する心構えの話は、特許翻訳だけでなく、フリーランス全般に学んで頂きたい内容です。

 

なお、フォローアップメルマガで配信する内容に英日特許翻訳に関する内容のため、フォローアップメルマガの配信はありません。マインドセットの話に関するメルマガを必要に応じて配信する予定です。

 

料金:5800円(税込) ※英語以外の特許翻訳者、産業翻訳者、あるいは他業種のフリーランス向け

 

③セミナー動画全て(計約2時間50分)+メルマガ(質疑応答)+翻訳文

そして、セミナーの内容をほぼそのまま手に取って頂けるのが、こちらです。

動画2本とフォローアップメルマガを受け取れるため、非常にお得な内容になっています。

 

料金:31800円(税込) (単品販売より1800円お得です)

 

 

なお、セミナー料金は48000円(通常料金)でした。一般販売では一部内容を編集している関係もあり、セミナー料金より安く設定しました。

 

※セミナーコンテンツをご購入頂いた方には、今後行うセミナーの、特別価格での先行案内を差し上げる予定です。

 

※セミナーの雰囲気を確認したいという方は以下の動画をご覧下さい。

 

 

ご購入手続きについて

以下のリンクよりご希望のセットをお選び頂き、ご購入手続きにお進み下さい。

前半をご購入の方はこちら

後半をご購入の方はこちら

セットでご購入の方はこちら

 

クレジットカード決済と銀行振込をお選び頂けます。

 

※決済確認後、専用サイトへの登録ページをご案内致します。登録後に各種コンテンツを視聴して頂けます。

※決済確認から登録ページのご案内を差し上げるまでに、最大24時間程かかる場合がございます。予めご了承下さい。

 

 

セミナー参加者の声

 

フリーランスとしての心構え、個人事業主になりたい気持ちはありましたが、想像するよりも孤独との闘い、自分のモチベーションの保ち方は、ちゃんと自分を持っていないと潰されてしまうのだろうと、改めて感じた。その中での、気持ちの持ち方は参考になった。

(東京編:女性/特許翻訳の勉強中)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他のセミナーやブログでは得られない翻訳会社の情報は大きかったです。CVの書き方、アピール方法についても学びがありました。今、専門分野の背景知識を先に取り入れようと思って明細書を読んでいなかったのですが、セミナーの内容を参考に、明細書を読んでどんなものが出されているかを見てみようと思います。

(東京編:女性/会社員、特許翻訳の勉強中)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翻訳の仕事をしている話を直接聞くような経験がなかったので、仕事のやり方(ワークフロー)を聞けて勉強になりました。自分は場当たり的に勉強も取り組んでしまうことが多いので、今までのやり方と今日学んだやり方を照らし合わせて取り組んでいきたいと思います。

(東京編:男性/特許翻訳者)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翻訳会社のトライアル、レート、クセ等の情報が得られた。トライアルに関する心構え、プロになった後の心構えを活用していきたい。少人数のセミナーの雰囲気を味わうことができた。翻訳支援ツールについても情報を得ることができたので参考にしたい。

(東京編:男性/会社員、特許翻訳の勉強中)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特許翻訳者として独立していくマインドセットはKindloe本にも書かれていましたが、更に心に響きました。これから勉強に集中する中で、必ず心が折れそうになることがあると思います。自分は弱者、臆病者だと常にネガティブ思考に囚われてしまいましたが、逆にそれは当たり前、皆同じだと思って強いメンタルを持って勉強(修行)して仕事に繋げたいです。

(大阪編:女性/特許翻訳の勉強中)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1人で学習していると自分の学習スタイルが正しいのか、比較対象がないので不安でしたが、セミナーを聞いていると、自分の考え方と共通している部分があったので、方向性が間違っていないことを再確認できました。このセミナーをきっかけに行動を加速していきたい。

(大阪編:男性/特許翻訳の勉強中)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は今、「自分の専門分野を確立する」ことを一番の目標として勉強していますが、そこに縛られすぎないこと、目標としてたのと違う自分になることも楽しむ、とお話されていたのが印象的でした。専門としたい分野にフォーカスしすぎている自分に改めて気づいたので、もっと視野を広げた勉強の仕方に切り換えようと思います。

(大阪編:女性/会社員、特許翻訳の勉強中)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分との「差」を見ることで、自分を客観視(少しだけ)できるようになりました。学んだこと「無駄に失敗を恐れない」。生の熱いお話を伺えてよかったです(以前からブログを拝見していましたが、生は違いますね)

(大阪編:男性/特許翻訳者)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在特許翻訳者を目指して勉強中ですが、家庭の用事以外では部屋に籠もりきりで(勉強で)、考え方や気の持ち方が凝り固まりがち、視野狭窄に陥りがちなのではないかと考えていました。現在の自分やこれまでの自分に対して肯定になれたように思います。実際的なトライアルや誤訳のお話も大変勉強になりましたが、もっと感覚的な、人生観的なお話からも良い影響を頂けました。

(大阪編:女性/特許翻訳の勉強中)

 

最後に

上にも書きましたが、今回のセミナーでは表面的な一般論に止まらず、私の経験に基づいて、具体的な話を数多く取り扱いました。

 

本来であれば、このような具体的な話はセミナーでしないほうが賢明なのかもしれません。普段私が何を考えて仕事をしているのか、どんな風に仕事や勉強をしているのか。これらは「専売特許」のようなものなので、一般的にはマル秘として、他言無用にしておくのがいいのかもしれません。

 

では、なぜ今回、こんな赤裸々な内容でセミナーを行ったのか?と言うと、特許翻訳で自分の人生を変えよう、とされているあなたに、結果を出した先の明るい世界を実際に見て頂きたいからです。

 

セミナーに参加された方が全員そうでしたが、自分の人生を真剣に見つめて、結果を出そうとされている方ばかりでした。そしてそれは、今このセミナーコンテンツのご購入をお考えのあなたも同じのはずです。

 

私は、特許翻訳の仕事を続ける中でこの仕事の面白さに気づくことができましたし、ある程度不自由のない暮らしを送ることもできるようになりました。

 

もしあなたが、特許翻訳で結果を出したい、けれども1人で勉強を進めていると、正しいかどうかが分からない。あるいは、仕事を始めてからどのように勉強を続けていけばいいかわからない。メンタルを強くして仕事を続けていきたい。

 

そうお考えであれば、今回のセミナーコンテンツはあなたにとって強力な羅針盤となります。

 

大海原の中で何の目印も持たずに漂流を続けていくのか。

それとも、羅針盤を手にして目的地に確実にたどり着くのか。

 

それではセミナーでお会いしましょう。

 

 

ご購入はこちらから

前半をご購入の方はこちら(27800円)

後半をご購入の方はこちら(5800円)

セットでご購入の方はこちら(31800円)